スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年の恋も

金曜日に出張で川崎へ出向いた際、時間があったので駅前のヨドバシカメラの扇風機コーナーをチェックしてみると、そこにはわたくしが恋焦がれているグリーンファン2の御姿が。 

12042901グリーンファン2

これまで百貨店などでちらりと見かけたことはありましたが、じっくりと対面するのはこれが初めてのような気がします。 
ここで会ったが百年目とばかりに (なんか意味が違う)、思う存分眺めたりさわったり (なんかやらしい) させていただきました。 

が、

その質感、

12042902グリーンファン2は

ひたすらプラスチッキー (plasticky)。 



ダメですこのひとに3万4千8百円貢ぐ気持ちにはとてもなれません。 


かくして百年の恋は醒め、妻を説得する必要性は消え、わたくしの扇風機探しの旅が始まるのであります。 

つづく


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プラスチックのざる・・・?

神楽嶽博士さん、こんばんは。

あぁ。この人は、羽根どころかカバーの掃除の方が面倒そうです。私もタイプじゃないです。
昨年のGW、とっても暑かったんですよね。なので、5月に我が家は行き当たりばったり早々に買ってしまったのでした。やっぱり手頃な価格の扇風機から売れてて既に無かったです。グリーンファンも人気で入荷待ちになってました。そいでもって、ちょっと高級?ってくらいが狙い目ですぐに手に入りましたっけ。安い無メーカー品はたくさんありましたけど、値段だけでは買えませんよね。今年の夏の暑さはどうでしょうね。

撫子様

こんばんは。

というわけで昨日から本日にかけて下田温泉に行っておりましたためご返事が遅くなり申し訳ありません。
(この記事は前日のうちに予約投稿していたものでした)

プラスチックのざるとは上手いこと言いますねえ。確かにありますねこういうザル。
グリーンファンはもともと質感で勝負しようとしている製品ではなさそうですが、私は貧乏なので高いおカネを払うものにはそれに見合っただけの「見た目」も要求してしまうのです。2万円くらいだったら文句なしなのですが。惜しいです。

私も「ちょっと高級?」くらいのものを狙っていこうと思います。 売り切れないうちになるべく早めに。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。