スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップの花の謎

ガラにもなく花の話題が続きますが、これも春だからということでひとつご勘弁を (^^) 

開花が待たれていた歩道脇花壇の寄せ植えチューリップ。 
本日、雑草抜きの作業中にふと目をやると、ついに花が色付いていました。 

12042201チューリップ

クリーム色がかった柔かいイエローが、目に優しく映じます。 なかなか上品でよろしい。 

12042202チューリップ2

ところでチューリップの花弁って、最初は葉や茎と同じ緑色で、そこから徐々に色付いてくるんですね。 私はこのつぼんだ状態の緑色の花弁のことをつい先日まで萼 (がく) だと思い込んでいました。 


…と、ここまで書いたところでちょっと気になって調べてみたのですが、つぼみの外側の緑色の部分は、やはり花弁ではなく萼なのだそうです。 

同花被花

萼と花冠の区別がつきにくい花。チューリップなど。普通のチューリップの花の基部を観察すると、萼片に相当する外花被片3枚、花弁に相当する内花被片3枚とわかる。しかし、多くの人は花弁6枚と考える。

Wikipediaより引用)


同花被花 【ドウカヒカ】

萼 (がく) と花びらが、形・大きさ・色などで区別のない花。ユリなど単子葉植物に多くみられる。同花被。

コトバンクより引用)


チューリップの花びらのうち、外側の3枚 (外花被片) は花びらと見せかけて実は萼だったと。 うーん全然知りませんでした。 美しい見た目に騙されてはいけないというのは、どうやら花も女性も同じのようで。 たまには騙されてみたいけど (笑)。 

にわかガーデニングも、やってみるといろいろ勉強になって面白いです。 
 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大発見ですね!

私も知らなかったので驚きです。

No title

ハイビもチューリップもすごくキレイですね(*´ω`*)

うちが住んでる所はチューリップ祭りがあるみたいです♪
今めっちゃきれいだから行ってこようかなー

piano様

はじめまして。
コメントありがとうございます。
(ご返信が遅くなり申し訳ありません)

チューリップの花と萼の話、驚きを共有していただけたようで嬉しいです (^^)

Rinkaa様

こんばんは♪

育てるのはいまだに自信がありませんが、花はきれいなので好きです。

チューリップまつり、以前から存在は知っていますがまだ行ったことがありません。
自転車飛ばしていけたら楽しそうですが、なかなか時間が取れず…

もし行かれたらレポートお願いしますね (^^)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。