スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の手紙

日曜日の土木作業で傷めた腰の痛みがようやく治まりました。 
十数年前にギックリ腰をやって以来常に爆弾を抱えた状態になのですが (歳とったらそのうち必ず何らかの支障をきたすだろうと不吉な予言を放っただけでどうすれば改善するかのアドバイスなどはちっともしてくれなかったあのヤブ医者め)、忘れた頃につい油断して過負荷をかけてしまいます。 もう若くないのだから体は労わらなきゃいけないことはわかっているんですがねえ。 


本題です。 

12041900花壇

冬の厳しさを忘させるようなうらうらと暖かい日々が続き、歩道脇の花壇が少しずつ賑やかさを増してきました。 

12041901カラミント

カラミント (本名カラミンサ・ネペトイデス、 愛称カラやん) は厳しい冬を越えてからなんだか妙にパワーアップしたようで、葉のサイズが昨年よりも明らかに巨大化しております。 周りに散ったこぼれ種の勢いも旺盛で、今年の花壇はカラやんで覆い尽くされそうな予感が。 まあそれもいいか (ダメっすか?)。 

12041902水仙

長ネギのようにしか見えなかった水仙も、ついに花を咲かせましたよ。 

12041903水仙2

なんとも癒される眺めであります。 
水面に写った自分自身の姿にチューしようとして池にボッチャンした坊ちゃんの生まれ変わりだなんて言われても、この花にとってはいい迷惑なんじゃないかと思う。 

12041904ブルークローバー

水仙の周りのブルークローバーの一部が、なんと復活しております。 
もう絶対アウトだと思ったのに、凄い生命力ですね。 でも植えた6株のうち半分以上ダメになったのでコープかながわは許さん。 

12041905移民

先週末に街路樹の根元から移植した花たち。 
チューリップがもたげた首を再び真っ直ぐに立てることはありませんでした。 荒療治の犠牲にしちゃってごめんよ。

12041906チューリップ/ムスカリ

寄席植え球根セットより、クロッカスに続いて生命力あふれる姿を見せているのは、チューリップとムスカリであります。 

12041907ムスカリ

ムスカリはここ1週間くらいで急激に成長し、パープルブルーの可愛らしい花を咲かせました。 というか今までこんな植物の存在すら知らなかったのですが、あらためて見回してみるとその辺の植え込みや空き地でその姿をよく見かけます。 
今では 「オッあんなところにもムスカリの花が咲いているじゃないか」 などとさも知った風な顔でつぶやいたりする中年サラリーマン44歳 (笑)。 

12041908つぼみ

チューリップのほうは秒読みですね。 楽しみであります。 
そういえば先日テレビで、羽村市で開催中の 「チューリップまつり」 について紹介されていました。 なんと40万本が咲き乱れているとか。 多摩川っぺりを自転車飛ばして見に行きたいなあ。 往復100キロくらいのいいサイクリングになりそうなのですが。 


ところでこの季節になると、私はこの曲を思い出します。


 
大貫妙子 「春の手紙」。 

爽やかな風と暖かい日差しを感じさせずにはおかないメロディーラインが、「春の手紙」 というタイトルにこれ以上ないほどにしっくりと馴染みます。 もちろん大貫女史の美声も最高。 
20年近く前のテレビドラマ主題歌で、当時はそこまでのヒットにはならなかったような記憶がありますが、これは間違いなく名曲だと思います。 聴かれたことのない方は是非! 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。