スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物産展でお買い物♪

唐突ですが、「物産展」 が好きなのです。 

冷静に考えるとそこらへんのスーパーとかでも普通に手に入りそうなものであったとしても、特設会場の陳列棚の上に所狭しと並んでいるだけでなんだかとっても有り難くて珍しくて美味しそうに見えてくるからマァ不思議。 品物に手を出さずにぶらぶら眺め歩くだけでもプチ旅行気分を味わえてしまう物産展は、長引くデフレ時代にふさわしい安近短レジャーの極北と言っても過言ではありません。  

というわけで行ってまいりましたよ物産展。 
と言っても 「北海道の」 や 「沖縄の」 とかではなく 「イタリアの」 なんですけど。 ボンジョールノ! (誰やねん)

12032802イタリアフェア

東急百貨店たまプラーザ店3階催物場にて本日まで開催中の 「イタリアフェア」。 実はこの 「3階催物場」 というのがクセモノでございまして、私の帰宅ルートの近道に隣接しているのです。 近道だけのために百貨店フロアを通り抜けるなよというご指摘もまことにごもっともではありますがそれはともかくとして、そんな場所で物産展を開催された日にゃ寄り道しないでまっすぐお帰りなさいというのがどだい無理な注文なのであり、ついついフラフラと立ち寄ってしまいついつい要らんモノまで買い込んでしまうという流れはもはや必然以外の何物でもありません。 まさに恐怖の物産展トラップ。 会場にはわたくし以外にもウロウロとそぞろ歩く勤め帰りのサラリーマン風の方々の姿が多く目撃され、ことほどさように物産展の磁力には凄まじく効し難いものがあるのだなとの思いを強くせずにはおれないのであります。 

そのようなわけで不肖わたくしめも、

12032803戦利品

チマチマとこのような品々を買い求めてしまいました。 

 ・ソラニア イエロートマト缶 84×2=168円也
 ・ソラニア パッサータ (裏ごしトマト) 189円也
 ・パルミジャーノ・レッジャーノ 1,050円也


シイ・アイ・オージャパン」 のブースで売られていたトマト缶とピューレは、スーパーなどと比較しても間違いなくお買い得なので迷わずゲット。 黄色いトマトのホール缶とはなかなか珍しいものですが、店員さんのご説明によれば普通のホールトマトよりも甘みが強いそうです。 今度是非ピザソースで試してみよう。 (⇒試してみました) 

パルミジャーノのほうは、おハイソな雰囲気の漂う 「イータリージャパン」 のブースでその価格の高さに買おうか買うまいか逡巡していたら、店員さんが 「こちらのほうがお買い得ですよ!」 と、デモ&試食用に置いてあったどでかいチーズの塊からガシガシと削り取ってパック詰めして下さいました。 こういったイレギュラーな対応も物産展の醍醐味ですね。 (なお私の隣では身なりのよいご婦人が最後のひとつの生ハム詰め合わせを堂々と値切っていて小気味よかったです)
このチーズは、今週末にとある記念日のためにシャンパンを開ける予定なのでその時に妻とつまむつもりです。 楽しみだわ。  

やっぱり物産展めぐりはやめられませんね。  
それでは、チャオ! (だから誰やねん?) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のボタンをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時に輸入住宅のランキングページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。