スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢材のスツールを検討しています

昨日は五反田で仕事があったので、帰りに 「インテリアギャラリーippon」 に立ち寄ってきました。

12022204ippon.jpg

昨年オープンしたカンディハウスの新しい販売拠点であるこのお店、昨年私がソファ探しの旅の途中で自らの 「ウッド萌え」 志向を再認識させられたという、われわれにとって因縁浅からぬ場所であります。
ソファに関しては残念ながらご縁ができませんでしたが、ここで取り扱われている木製スツールを妻がいたく気に入り、導入に前向きの姿勢を示しております。 ただスツールとしては比較的大柄なほうなので、念のためサイズを確認させていただこうと訪れた次第。

ところが、昨日は運悪く店の定休日だったのでした! あちゃー…
入り口は開いており人の姿も何名か見えましたが、スタッフさんのお話では、定休日を利用してパンフレット用の写真撮影を行なっており、それがつい今しがた終了したとのこと。

定休日じゃ仕方がないですねと踵を返しかけた私に、そのスタッフさんは、「よろしければご用件はお伺いできますが… お店の中をご覧になっていただいてもかまいませんよ」 と声をかけて下さったのです。
お言葉に甘え、店内にてスツールの現品を再度この目で確認し、サイズについてはスペックを記した資料をいただけて、無事目的は達成されました。 
こういう対応、お店側としてはごく普通の接客なのかもしれませんが、何気ない親切さには心に沁みるものがありますね。 わが国のサービス業の 「おもてなしの心」 が海外で注目を浴びているという話にも、「ウンウンそうでしょうとも!」 と思わず大きく頷いてしまう神楽嶽なのであります。

201202222308256b1_20120225145251.jpg

そんなわけで、いただいたサイズ情報を持ち帰り、さっそく実物大モデルを製作して設置イメージの確認を行ないました。 設置場所は洗面室。 ここで妻が化ける作業に従事する際の腰掛としての使用を想定しているのです。

まあ 「実物大モデル」 と言っても段ボール箱なんですけどね (笑)

201202231228499ee_20120225145250.jpg
幅45×奥行30×高さ40cm。 つい先日田舎の両親が送ってくれた野菜の入っていた段ボール箱がピッタリサイズだったのであります。

ソファテレビの時にも同じようなやり方でイメージ確認を行なっていますが、いざ置いてみて 「でかっ!」 となることを防ぐためには有効な手法ではなかろうかと密かに自賛している次第です。

ともあれ、サイズ面での問題はないことがこれでわかり、導入に向け大きく一歩前進しました。 ちなみにどんな椅子なのかは今はヒ・ミ・ツ。
企業のいやらしいティーザー広告よろしく、今回は部分アップの写真でお茶を濁させていただくのであります (笑)

12022301スツール
実はこの椅子、当ブログの過去記事にも登場しているんですけどね。

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。