スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オットマンが来る

オットマンのお話がすっかりご無沙汰でしたのでここいらで中間報告をばさせていただきたく候。

年明けに、ティーズ・モービレさんよりお借りしていた168種類のファブリックサンプルを返送しました。 すっかり遅くなり申し訳ございません。 佐川急便の集荷フリーダイヤルを調べるのにものすごく手間取った (私は結局このページで紹介されていた番号に電話しました) というのはもちろん言い訳です。 それにしても佐川急便、以前ご紹介した顧客相談窓口の時もそうでしたが、連絡用のフリーダイヤルはもっと広くわかりやすく公開すべきだと思う。

12020203ファブリック返却
しっかり丁寧に梱包してネ。

ファブリックの決定後、オットマンのデザインを決めました。
わが家のソファ (Authenticity Type C) にはオットマンもラインナップされていますが、平面サイズが75×75センチとかなり大柄です。 これはオットマン検討開始時に幅と奥行きの上限として設定した70センチを超えてしまうので、残念ながら却下しました。

12020201オットマンCタイプ
タイプCのオットマン。 スペースに余裕さえあれば文句なしでこれに決まりだったのですが。

それでは何を選んだのかと申しますと、同じオーセンティシティのタイプB用にラインナップされたモデルにであります。 こちらは66×58センチと相対的には小ぶりですし、デザインの面でも同じオーセンティシティの仲間だけあって特に違和感は感じません。 なお木製脚の素材は、もちろんソファと同じウォールナットで決まり!

12020202オットマンBタイプ
ファブリック2段重ねというスタイルもなかなかキュートでよろしいのではないかと。

以上のような条件を取り扱いショップのグラヴィータさんとメールでやり取りさせていただき、1月上旬に正式に注文しました。 ちなみに価格は約9万円。 当初予算を大幅に上回ってしまいましたがこれも惚れた弱みということで仕方ありませんな。 明日からしばらく玉子かけ御飯でガマンだ!


ところで 「オットマン」 ってなんとも不思議なネーミングだと思いませんか?
どういった由来なのかと語源をググってみましたらば、オットマン発祥の地である 「オスマン・トルコ」 から来ているらしいです。 「オスマン」 の英語表記は「Ottoman」 で、家具のオットマンと全く同じ綴りなのだとか。 磁器のことをチャイナと呼んだりするのと同じですね。

さて、わが家のオットマンの納期は2月4日(土) であります。 ってもう明後日じゃないですか。
オットマンに脚を投げ出してオスマン帝国のスルタンのようにくつろげる日が、すぐそこまで迫っているわけです!

(と無理矢理に締めくくりつつ、オットマン受け入れ編へ続く)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明日届くんですね、オットマン。
滅多と買い替えないようなものにこそ、お金かけて良いとおもいます。
入居後にもこうやって家具の増える楽しみがあるって、いいですよね。
わが家も大きな家具に関しては、時間をかけて選びたいです (*´艸`)

大人になってから、オットマンの必要性を感じました。
子供の頃の自分には、馬乗りするおもちゃかミニテーブルみたいな
存在でしかなかったような記憶が・・ 

続きの記事と写真が、とても楽しみです☆

かぃかぃmom様

こんばんは。

明日のオットマン受け取り、楽しみです。
でも明日はひとつ憂鬱なことも控えておりまして、何かというと歯医者通い。妻に力ずくで予約を入れられてしまいました(結局自分からは踏ん切りがつけられず(笑)) この際だからしっかり修理してもらおうと思っています。

オットマンの必要性は、確かに大人にならないとわからないでしょうね。子供は体が小さいし、何より大人のように疲れませんから。そう考えると、年取るって何だろう…と考え込んでしまいますけど。

ともあれ、届いたらまたしっかりレポートさせていただきます!
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。