スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対決 イケアvsスタバ!

皆様こんばんは。 今日も寒かったですねー!

さて、先週末のイケアでハンディミルクフォーマーを買ったのです。

12012001IKEAミルクフォーマー

PRODUKT (プロドゥクト)。 価格は以前当ブログでもご紹介した通り、激安の79円。 電池式モーター駆動のガジェットが100円でお釣りが来る価格というのはそれだけで十分インパクトがありますね。

12012003電池引っかかる

さすがに電池は別売りです (単3電池2本使用)。 電池は底部に装填しますがフタが邪魔になって少々入れづらい。 慣れれば大丈夫ですけど。

スターバックスのミルクフォーマー持ってるくせになんでわざわざ買ってきたかといいますと、ひとえに両者の相違をこの目で確認したかったからであります。 79円と1,500円の違いはいったいどこにあるのかッ?

12012006スイッチ比較

というわけで、両者を比較してまず気付くのはスイッチの違い。 スタバのプッシュ式に対しイケアはスライドスイッチを採用しております。 スタバはスイッチから指を離すと停止しますが、イケアはスライドスイッチを戻さない限り作動し続けるわけです。

12012004回転

どちらのスイッチが優れているというわけでもないと思いますが、スイッチから手を離しても止まらないイケアは床に縦置きすると上画像のように本体がモーターの振動でブゥ~ンとひとりでに回転するので眺めていると何となく癒されます。 ただそれだけですけど。

12012005先端比較

先端の泡立て器部分の比較。 左がイケア。 構造は両者似通っておりますが、スタバのほうがコイル部が太くてしっかりした印象があります。

12012008ホイップ

実際にミルクを泡立ててみます。 イケア品もちゃんと泡立てることができて機能的には十分ですが、スタバ品に比べて握った手に伝わる振動が強めなのが少々気になりました。 モーターの回転軸がズレているのでしょうか? このあたりは両者の作り込みの差を感じるところです。

12012009洗う

スタバは泡だて器部を取り外せますが、イケアはそれが出来ません。 なので使用後洗う際は本体を濡らさないよう気を遣います。

12012010プロドゥクトプレート

売り場のPOPにはなにげに 「水でぬらした布で拭いてください」 の文字が。 正式には水道で洗うことすら認めていないようです。 きっと本体を少しでも濡らしたらあっという間に故障してしまうのでしょう。

12012007並んで

サイズはイケアのほうが小柄ですが、別にそれがために使いづらいというようなことはありませんでした。 ただ、全体の作りについてはスタバのほうがしっかりがっしりした印象で信頼感があるのに対し、イケアはいかにもチープで壊れやすそうに感じてしまいます。


そんなわけで比べてみれば使い勝手や品質の面では当然のごとくスタバのほうに軍配が上がるわけですが、さりとて1500÷79=約19倍も優れているかというとさすがにそんなことはなさそうです。
イケアの79円という破格の価格は何のためらいもなく手を出せる水準なので、ミルクフォーマーというものをとりあえず一度試してみたいという向きにはうってつけかと。
そうではなく、それなりに長く使うことを想定する場合は、値段は張るものの作りのしっかりしたスタバのほうがお勧めだと思います。 いくらイケアが安いとはいえ故障するたびに買いに行くのはいかにも面倒そうですので。

まあ、調べてみると世の中には7,000円近くするミルクフォーマー (しかも手動) も存在するようなので、必ずしもスタバがバカ高いというわけでもなさそうなんですけどね。

以上、スタバとイケアのミルクフォーマー対決レポートでした。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。