スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(貧乏カレンダー改め) エコカレンダー

皆様おはようございます。 今日から楽しいクリスマス3連休ですね!
怒涛の年末仕事もどうやら一区切りがつき、糸の切れた操り人形のように放心脱力している神楽嶽でございます。

11122202日本滑空協会公認カレンダー

さて先日に引き続き、職場からいただき物カレンダー第2弾を持ち帰ってまいりました。

11122203日本滑空協会公認カレンダー

グライダーの写真をあしらったカレンダーです。 青空をバックに優雅に滑空する姿がなんともスカッとしてGood。
このカレンダー、ちょいと調べてみましたらば 「社団法人日本滑空協会」 公認らしいですよ。 いろんな団体があるもんですね。

11122204会社名シール

提供企業さん (アイクストロン株式会社。 ドイツの半導体製造装置メーカーの日本法人のようです。 以上、会社名を切り取る後ろめたさ払拭のための宣伝終わり) のお名前は、なんと右上の綴じ部分に。

ゲッこんなとこじゃ切り取れないじゃん!

と焦りますが大丈夫なのです。

11122205ドライヤー

なんとなれば印刷ではなくシールだから。 引っぺがしまえばノープロブレムですぜダンナ。

跡が残らないようにシールをはがすための秘密兵器がドライヤーであります。
温風を吹き付けて十分に温めれば、

11122206はがす

ピーッとキレイにはがれます。 おすすめのワザでっせー!

11122208完了

これでバッチリ。 おお素晴らしい! 下世話な話でたいへん恐縮ですがこのカレンダー、定価2,000円以上するんですよ。 畏れ多い高級品でございます。
子供部屋に飾らせたろ。


ところで、この 「カレンダーの企業名部分を切り取る」 という行為が世の中的にはどんなものなのかと検索してみましたら、つい最近OKWaveで話題にされていました。

寄せられている回答もさまざまで、

社名があまりにもでかく入っていたらそもそも使わない
 見た目あまりにもみっともないものは嫌だ ということですな。

嫌いな企業のカレンダーは使用しません
 企業に対する好感度で決定するというのは面白い観点です。
 確かに私だったら天○ハウジングのカレンダーは死んでも使いません。

ほぼ切り取る。切り取らないのは企業名がスタイリッシュ、デザイン化されてるようなもの
 ああでも嫌っていてもAppleのカレンダーなんかだったら社名切り取らずに飾っちゃうかも。 ああ悔しい。

そんなこと考えもしませんでした
 実はこの意見がマジョリティなんでしょうねえ。


わたくしはと言えば、先日の記事に撫子さんよりいただいたコメントですっかり開眼して (かぶれて?) しまったのであり、もう堂々と臆面もなく

地球環境のため、捨てずに使う (但し自分の好みに合わせるために企業名はカットして)」

と回答してしまうのであります。

確か以前漫画家の赤星たみこ氏が、もっぱら自分のためであってもそれが結果的に環境のためになるならいいじゃないかというような思いを込めて 「エゴロジー」 という言葉を提唱していたと思いますが、この際それに安直に乗っかってしまおうと考える今日この頃です。

結果オーライでもいいのだ。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。