スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイビスカス救出 & 西洋芝追い蒔きの結果

いやいやいやいや。
毎回同じようなことばっかり言っているのも芸がなくて申し訳ありませんがそれでもやはり言わずにはおれないのであって、本日の寒さはただ事ではありませんでしたねー!
外のクリスマスツリーは昨日と同様、今夜もオーナメントが真っ白に凍り付いておりました。

まあモミの木は寒い国の出ですからそれで何の問題もないわけですが、南国出身の団体さんにとっては命取りになりかねません。

11120206ハイビスカス室内退避

そう、 この冬いちばんの寒風が吹きすさび冷たい雨の降る中、窓辺のフラワーボックスではハイビスカスが放置プレイの憂き目に! ようやく気がついた妻が、本日あわててリビングへ退避させたのでした。

ハイビスカスにとっては夏場の水不足によるカラカラ事件に続く受難であります。 苦難の人生を味わわせてしまってごめんよ。 あったかい部屋でしっかり冬越ししてくだされ。


11120207西洋芝

植物のネタをもうひとつということで、庭の西洋芝であります。
3週間ほど前に実施した 「オーバー・オーバーシーディング」 の結果でありますが、

11120208西洋芝マダラ

まったく芽が出ていない部分もあってマダラ模様の状態であり、残念ながら企図したほどの成果は挙がっていないようです (画像は一週間ほど前に撮影したもの)。

11120210比較

それどころか一部では、伸びていたはずの芽が消え去っている部分まであります。 どうやら目土のすき込みが足りなかったため、せっかく伸びた目を生き埋めにしてしまったようです。 難しいですね…

11120209かろうじて

そんな中、若芽がホワホワと伸びてきている部分もあり、これは間違いなく追い蒔きの成果と言えるでしょう。 一勝一敗といったところですかね。

ことほどさように植物を育てるのはたいへんですが、しばらくはこんな調子で試行錯誤を続けていきたいと思っております。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。