スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建てるとお金が還ってくる話

こんにちは。
師走に入った途端にエライ冷え込みようですねー 皆様風邪などお召しになりませぬよう。


さて、サラリーマンの年末恒例イベントの一つに、「年末調整」 というのがあります。
いろいろ調整されて12月の給料がいつもより多くなったような気がして嬉しいのだけれどよく考えてみると実はそれまでの11ヶ月間に払いすぎた税金が戻ってくるだけという例の制度。

いつもの年は生命保険料控除だけであるところが、今年は 「住宅ローン控除」 という項目が会社PCの申請画面に追加されているのを見て、おおそうだったと思い出しました。
ローン年末残高の1%が戻ってくるんですよね! 長期優良住宅なら1.2%ですがわが家を建てた時のジューテックホームは長期優良に対応していないと申し渡されました。 ちなみに最近は対応するようになったとのことで、その情報をオフィシャルブログで見た夜は悔しさで眠れませんでしたというのは嘘です。 どんどん新しいことに対応していくのがこれからの施主さんにとってハッピーなことであることは十分わかっておりますとも。   …チェッ

まあそれはともかくお金がたくさん戻ってくるのは (それだけローンがたくさん残っているという冷徹な事実はこの際忘れることにして) 何かと物入りな年の瀬においては大ラッキーなことは間違いないのであり、年末残高証明書を片手にいそいそと情報入力しようとしたところが、

住宅ローン控除の初年度だけは年末調整ではなく、自分で確定申告しなければならないんですね。

…不勉強のため全く知りませんでしたよ。

確定申告作業なんて面倒で仕方がありませんが、だからといって2ケタ万円のお金をふいにするつもりなどあるわけがないのであります。 住宅ローン減税の確定申告についてはそのうちブログネタにするつもりですのでご期待下さい。 (ネタにしました (笑) こちらへ)


ああそうそう、年末調整といえばもうひとつ、「地震保険控除」 という項目も追加されておりました (これも知らなかったんですけど)。
わが家も新築にあたって地震保険に加入しましたが、年末調整用の払込証明書が最近保険会社から送られてきた気配がないので電話で問い合わせましたところ、加入時の保険証書に添付されているとのことでした。
こちらについても漏れのないようしっかりと還付請求して、餅代の足しにしたいと思います。


以上、外の寒さが厳しさを増す中ではありますが、今回はフトコロ温まるお話でした (だから払いすぎた税金が戻ってくるだけだって)。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントを下さった方へ

コメントありがとうございます。

家を買ったことでお金が戻ってきたりポイントがもらえたりするのは嬉しいのですが、対象になったりならなかったり、制度がわかりづらかったりで本当に大変ですよね。

「囁き」の件、うまくいくことを祈っております(笑)

ポチ友OKでっせ!(^^)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。