スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAのクリスマスツリーは門松そっくり?

11112401IKEA港北店

皆様こんばんは。

今回は先週末思わず買ってしまったイケアの 「本物モミの木クリスマスツリー 2011年バージョン」 につき、購入から飾り付けまでを詳しくレポートしようと思います。

11112402モミの木の山

モミの木は店舗の玄関前に無造作に山積みとなっており、植木市さながらの様相を呈しております。
実は私、最初はツリー売り場を探し求めて店の中をウロウロと歩き回ってしまいました (ありかを聞こうにも店員さんの姿がいっこうに見つからず)。 1階に戻ってきてようやくつかまえた店員さんに尋ねると 「店の前に置いてあります!」 と朗らかなご返事。

まあ確かにいくらIKEAの店舗がバカでかいからといってこんな大量のモミの木を置くことのできるスペースはありませんわな。

11112403新聞紙で包む

無数に積まれているモミの木の山の中からベストの一本を探し出すのはたいへんです。 特に今回私は単独で出向いたため、相談できる相手もおらず自分ひとりで決めねばなりません。 妻から下った 「枝ぶりのいいのを買ってきてね!」 という指令も大いにプレッシャーとなる中、しまいには 「えいもうどれ選んだっていっしょや! みんな同じモミの木やないか!」 とプチ逆ギレを起こし、手近にあった一本で手を打つことに。 ゴメン妻。

「なんでも客まかせ」 のイケア流に大人しく従い、モミの木コーナーのそばに用意されていた新聞紙とガムテープでグルグル巻きにしました。 風情も何もあったもんじゃありません。

11112404レジ行列

ラッピングしたツリーと付属品をカートに放り込んで向かったレジは、まだ午前中というのに長蛇の列。 イケアの集客力にはつくづく感心させられます。

11112405帰宅

帰宅して家に運び込みます。 その様子を2階から撮影していた妻が新聞紙でくるまれたツリーを見て、「全然クリスマスツリーらしくない! 正月飾りみたい!」 と爆笑しておりました。

11112406戦利品

今回のお買い上げ品であります。

・ツリー: 1,990円
・RISHULT (スタンド): 1,890円
・OLEBY (オーナメント60点セット): 999円


合計4,879円也。 高いか安いか?

11112407RISHULT.jpg

早速玄関でディスプレイ作業を開始します。 これがツリー用のスタンド 「RISHULT」(リースフルトと読むらしい)。 かなり大きいです。

11112408脚を付ける

ただでさえ大柄な本体に6本の脚を放射状に接続すると更に巨大化、直径60センチくらいになります。 その分安定感は抜群のようですが見た目が少々無粋であることは否めません。 お洒落に飾りたい場合は根元のカムフラージュも必要かと (私は面倒なのでやりませんけど)。

11112414水はたっぷりと

私はこの段階で水を入れましたが木を差し込んでからでもOK。 モミの木の元気の素なのでとにかくタップリと注ぎ入れ、少なくなったら足してあげましょう。

11112411締め付けて固定

モミの木を差し込み、四方からネジで締めて固定します。 まっすぐ垂直にそそり立つように微妙に調整しつつ。

11112412置く

固定完了。


…マジで門松みたいですね。

いやいや気のせい気のせい。 くるんでいる新聞紙を取れば大丈夫ですから。

11112413御開帳

…って裸にしたらそのシルエットがますます門松感倍増

イヤだからダメですってクリスマスすっ飛ばしちゃ。

11112415OLEBY.jpg

門松感の払拭が緊急課題となりましたので、間髪入れずにオーナメントで誤魔化しにかかります。 大丈夫かな…

OLEBY (オーレビー) デコレーション60点セット。 ちなみに店頭に並んでいたオーナメント類はことごとくこれと同じ赤い色で、他の色は見当たらなかったように思います。 売れ筋の色に絞って大量生産することでコストを下げる という手法でしょうか。

11112416フック

枝への引っ掛け用にこのようなプラスチック製のフックが付属しています。 ヘンな釣糸みたいなやつよりもずっと引っ掛けやすくてこれはGOOD。

11112417飾り付け

飾り付けは息子たちにも手伝わせました。 やっぱクリスマスですから。

11112419痛い

飾り付けの際、気をつけないと葉がチクチクして痛いです。 シルエットだけじゃなく葉まで松そっくりかよと思っていたら、モミの木が 「マツ科」 であることを知ってさもありなんと納得。 もっとも、針葉樹の半分以上がマツ科らしいんですけど。

11112430IKEAのクリスマスツリー

というわけでデコレーション終了。 一時はどうなることかと思いましたがなんとかクリスマスツリーらしくなって一安心であります。 門松に見えませんよね? ねっねっ!
 
ちなみにツリーのサイズ (高さ) は約140センチとなかなか立派です。 売り場にはこれよりも更に背の高いものも並んでいました。 置き場所のイメージに合わせて選びましょう。

まあこれでしめて約5,000円なら (しかもそのうち1,990円はクーポンで戻ってくるし) 高くはないなと満足しております。
とはいえそこは何と言ってもイケア。 こうばしい 「IKEAクオリティー」 (もちろんアレなほうの意味で) を発揮している部分も散見されるわけで、次回はそのあたりについて語ってみたいと思います。

つづく


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本物のもみの木いいですね♪

うちも小さい頃は大きなもみの木が家にありました(*´ω`*)

今は狭いアパートなんでツリーは飾りませんが、引っ越したら飾りたいです★

凸凸ぽちしておきま~す

Re: No title

コメントありがとうございます。

お名前いただけませんでしたが Rinkaaさんですよね? (間違っていたらゴメンナサイ)

IKEAもみの木ほめて下さりありがとうございます。
お家にもみの木があったなんて素敵ですねー

わが家も、クリスマスが終わってもIKEAに引き取ってもらわずにそのまま庭に植えようかなんて話しているところです。 多少面倒なところもありますが、やはり本物のツリーにはイミテーションにはない良さがあるということがわかりました。 来年のクリスマスはご新居に飾れるとよいですね。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。