スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック電工のバスルームを徹底的に分解清掃する

朝食準備に続く勤労感謝の日の勤労奉仕第2弾は、風呂場 (パナソニック電工 ココチーノ Sクラス) の掃除であります。

最初はいつものように浴槽だけ洗おうと思ってバスルームへ入ったのですが、ふと気が向いて床などもこすっているうちに壁やら目地やらが次々と対象に加わって、最終的には総力戦の全面清掃に発展したのでした。 撃チテシ止マム。

このように、私の家事は 「気まぐれ」 と 「なしくずし」 によってしばしばエスカレートします。 「男の家事」 ってこんなもの?

11112313バスルーム清掃

結局、全て終えるまでに約1時間を要しました。

上の画像はクリーニング工程を終え、あとは外したパーツ類を元に戻すばかりの状態。
いまどきのユニットバスは、大きな浴槽のエプロンパネルなども実にスムーズに取り外しが出来てよいですねー  前に住んでいた社宅 ('98年築のマンション) ではエプロン外しが結構な重労働だったので、こういう進化は地味だけれどたいへんありがたいのです。

11112314エプロンを外したら

エプロンパネルを取り外したのは3月の入居以来今回が初めてだったのですが、内部の汚れが思いのほか少ないことに驚きました。 前の住まいでは毎回それこそ見るに堪えない惨状となっており、減退する清掃意欲を奮い起こすのに必死でしたが、この程度ならスーイスイであります。

高気密高断熱の住宅は乾燥しやすいので、カビ類の繁殖も抑えられるんでしょうね。

11112315ピカピカ

全て完了してスッキリの図。 気持ちも晴れ晴れです。
気まぐれとなしくずしの産物であるとはいえ、年末の大掃除の作業項目がひとつ前倒しで片付いて幸せー


さてところでバスルーム内は相変わらず殺風景で何もありませんが、石鹸だのシャンプーだのは一体どこにあるのかといいますと、

11112316おふろセット

このように 「おふろセット」 としてカゴにひとまとめにし、使う時にだけ持って入るというシステムであります。
浴室清掃が面倒になることを嫌った妻の意見でシェルフの類を一切付けなかったため採用した苦肉の策ですが、汚れるリスクのあるものは出来るだけバスルーム内に常置しないという意味では理にかなったやり方なのかなと。

問題は、この 「おふろセット」 を片付けて洗面所のキャビネットに収納するのが今では何故だかすっかり私の役目になってしまっているということだけで。

妻ぁ~ 頼むから自分で打ち立てたコンセプトは自分で全うしてくれぇ~ (泣)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。