スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単クロックムッシュのレシピ

勤労感謝の日は朝から勤労! 毎日勤労できることに感謝!

というわけで (どういうわけやねん?) 朝食にクロックムッシュを焼いてみました。

11112301クロックムッシュ材料
材料は、食パン、ハム、スライスチーズ (ピザ用のシュレッドチーズなどでもいいです)、バター。
たったこれだけ!

11112302パンを開く
食パンの厚さはお好みで。 今回は薄めに作りたかったのでナイフで開きました。
耳は落としてもよいけれど、バターで焼いて香ばしくなるのでそのままでも美味しいですよ。

11112303チーズとハム
チーズとハムを乗せます。 ダブル、トリプルと重ねるとボリューム満点ですがカロリーに注意しませう。

11112310黒胡椒
好みで黒胡椒などガリガリとふればスパイシーでビールのつまみなんかにもピッタリ。

11112304バター
先日バターカッターで切り分けたバター登場。 10グラムサイズになったものを更に半分にして使います (考えてみるとわが家はこのサイズで使用することが結構あるので40等分できるバターカッターがあれば最強なのですが。 求ム製品化!)。

11112305バターを溶かす
中弱火くらいに温めたフライパンにバターを溶かし、

11112306パンを置く
そこへパンを置きます。
写真は、バターをまんべんなく馴染ませるためパンでフライパンの底を拭くようにスライドさせているところです。

11112307残りのバターを
きつね色に焦げ目が付いたらパンを空中高く放り上げ、その隙に間髪入れず残り半分のバターを投入。 (…嘘です。 でもそんなふうに見えませんか?)

11112308裏返して
しょうもないこと言うてんと裏側にも同じように焼きなはれ。

11112311切って焼く
あらかじめ切っておくとこのように2枚いっぺんに焼けて効率的で省エネにも貢献できます。

11112309出来上がり
裏側も同じようにきつね色になったら出来上がり。
適当に切って盛り付けましょう。 (毎度のごとく付け合わせも何もなく殺風景なのはご愛嬌ということで)

簡単ですが、外はカリッと、中はトロ~リ (グルメ番組等における定番表現) 、とっても美味しいですよ!

なお本格的なクロックムッシュはパンを卵液に漬け込んだりホワイトソースやらグリュイエルチーズやらを使ったりするそうでございます。 機会があったら挑戦してみたいけれど朝食には重たすぎますかねー

11112312クッキングパパのクッキングブック

ちなみにこのレシピは20年以上昔、学生の時に買った 「クッキングパパのクッキングブック2」 を参考にしております。
もっ最高!


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。