スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試乗したバイクは (サイクルモード2011 その2)

そんなわけで4日(金)に行ってきたサイクルモード2011詳報の第一弾とまいりましょう。

サイクルモードと言えば何はなくとも試乗! 各ブランドブースが、それぞれの試乗車を用意して待ち構えてくれています。(中にはLOOKとかGIOSとかみたいに 「タダで高価な自転車に乗せてたまるかぁ! 壊されでもしたらかなんわ」 というスタンスなのか試乗車ゼロのブランドもありますけど。 自転車は乗ってナンボだろーがっ!)

そんなケツの穴の狭いブランドは放っておいて、わたくし今回は5台の自転車に試し乗りさせていただきました♪

11110601ウィリエール

ウィリエールの Gran Turismo (グランツーリズモ)。 名前からも察せられるとおり、「高速巡航ロードバイク」 なのだそうです。
関係ありませんが先日オッジに行った際に、妻用の自転車としてこのブランドのクロスバイク (ウィークエンド/マロスティカ) を勧められました。 イタリアの老舗、でもビアンキほどありふれていないブランドのクロスバイク というのもなかなかよい選択かもしれません。

11110602アンカーRMZ

RNC7ユーザーとしては一応チェックしておきたいブリヂストンアンカー。
待ち時間なしで乗れたRMZというカーボンフレームのロードバイクに試乗しました。 フレームだけで50万円近くするアンカーの最高峰グレードらしいですが、そんなことよりシートクランプが壊れてシート高調整が不能となっているのを見て思いっきり気分が萎えましたよ。 てんてこ舞いなのはわかるけどブランドイメージブチ壊しになるので気をつけた方がいいと思う。

11110603CVT自転車

これは何の変哲もないシティサイクルに見えますが、

11110604CVTユニット

リヤハブがこんなことになっております。
NuVinci (ヌ・ヴィンチと読むらしい) の N360という名前のこの装置は、なんと無段変速システム。 クルマ用としてはお馴染みのCVTの、自転車版であります。
「人によっては 『気持ち悪い』 とおっしゃる方もいらっしゃいます」 というスタッフのお言葉に送り出されて試乗コースを一周してみましたが、シフトレバーを回すごとにヌメーッとした感触でギア比が変化していく感覚は初体験の面白さでした。
サイクルモード開催期間中はシステム一式を2万円台の特別価格で注文を受け付けているとのことだったので、興味がおありの方は幕張メッセ or インテックス大阪へGo!

11110605デローサ

今回の目標のひとつとしていた 「人気高級ブランドの自転車に試乗する」 は、このデローザのR848で一応達成されました。 エントリーグレード (でも30万円くらいするらしい) であったためか、そんなにスゴイものとも思えませんでした。 というか今回試乗したカーボンロードはウィリエールもアンカーもデローザも全部同じような乗り心地にしか感じられなかった私はたぶん相当鈍いのでしょう。
それよりもなによりも、試乗の行列に人を並ばせるだけ並ばせておいて 「すみませぇん。いま並んでいただいている方も、チケットがなくなって試乗できない可能性がありまぁすぅ」 と腑抜けた発声でのたまうデローザブース試乗スタッフの無神経&いい加減ぶりには開いた口がふさがりませんでした。  用意した試乗車の数に合わせて行列を締め切る程度の作業がどうしてできんのか? 理解に苦しみます。 1から100までを数えることのできるスタッフくらい、きちんと揃えておいてください DE ROSA様。

11110606フジシングルスピード

そこへいくとFUJIのスタッフはエライです。 試乗前に少しばかり調子の悪かったブレーキをしっかり調整して下さいました。 試乗させてもらった FEATHER CXも、ダイレクト感のある走りっぷりがよかったです。 やっぱりクロモリシングルスピードはいいなあ。 本気で欲しいっす。


というわけで今回試乗したのは以上の5台。 昨年の16台、一昨年の12台に比べると激減であります。
何と言いますか、「どんな自転車でもいいからとにかく乗ってみたい!」 という闇雲な欲求が減ってきたようなんですな。 私もオトナになったのか、あるいは自転車熱がついに尽きてきたのか…

いやいやご心配なく (誰も心配してへんって)。 今回のサイクルモードでは、試乗はそこそこにして、それ以外のアクティブ系イベントに力を入れてみたのであります。

そのお話は次回にて!

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。