スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のカレンダーを飾ってもおかしくないのだ

11103002カレンダー

先日駅前の店のショウウィンドウがクリスマスモードに衣替えしているのを目撃して早すぎだよせめてハロウィンが終わってからにしなさいよと心の中でツッコミを入れた私は私で、先週丸善で買ってきた来年のカレンダーを飾ってしまうことにしたのであります。

と言っても大丈夫なんですよ!

1110300316か月

ちゃんと 「16 MONTH CALENDAR」 になっているんですからねッ!

11103006カレンダー

こんな具合に、今年の9月分から印刷されているわけです。
というか日本人よりもセッカチなんじゃないか欧米人…

それはともかくせっかく今のカレンダーが印刷されているのだから早々に掛けてしまおう年末は何かと忙しいしねとばかりに早速作業にとりかかろうと思ったのですが、壁掛け用の穴がショボすぎ

11103007穴

何の工夫も細工もナッシングです。 単純にスポーンと開いているだけで、ハトメなどによる補強は一切ありません。 カレンダーは結構重さがありますので、掛けているうちに穴がズルズルと破れていったりしないか不安です。 特に最初はたった1枚の紙で全重量を支えることになりますのでマジできついと思いますよ。 9月から4ヶ月間も掛けることを前提としているなら尚更で (ってそんな人はめったにいないと思いますけど)、1枚目の穴の補強は絶対必須だと思います。 改善ヲ求ムTushita社。

とはいえ買ってしまったものは自分で何とかするしかありません。 Do it yourself!

11102315パンチ穴補強シート

というわけで用意したのが 「パンチ穴補強シート」。 ドーナツ型のプラ製シールです。 百均や文具店で手に入ります。

11102316補強後

これを穴のまわりにペタリと貼れば (透明なので見づらいですけど)、

11102317カレンダー

バッチグー (死語) であります。 これで年末の仕事がひとつ片付いた!

こんな調子でちっちゃーい事象に満足を感じつつ、こともなく人生は過ぎていくのですなあ。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。