スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車譲渡時の留意点 (防犯登録)

えーそんなわけでございまして、ついつい悪趣味な記事にてご紹介してしまいました (絵文字の選択が面倒だったよ…) が、わが家の自転車、めでたくもらわれて行きました。
落札価格もさることながら、何と言っても廃車にすることなくこれからも使っていただけることがいちばん嬉しいですね。 少しでも長く乗っていただけるよう願っております。

11102503階段下
階段下は目論み通りスッキリしましたがまだなんだか慣れません。

さて、今回の自転車譲渡において、最も気を使ったのが 「防犯登録」 です。
主に盗難防止を目的として、自転車とその所有者の情報について都道府県の指定した団体が登録を行なう という制度で、1994年から義務化されているそうです。

今回の自転車も私の名義で登録されていたため、譲渡後は新しい持ち主の方による再登録が必要となるのですが、その際、当該自転車が正しいルートで入手されたものであることを登録窓口で証明しなければなりません。 そのために求められる書類が 「譲渡証明書」 です。 今回のケースですと、新しい持ち主の方に譲渡したことを私が証明することになるわけです。

譲渡証明書の作成にあたり、私はこのページ (東京都世田谷区のHP) よりフォーマットをダウンロードして使用しました。 必要事項さえ満たしていれば書式は自由であるとはいえイチから書くのはけっこう面倒だったりするので、こういった所定書式があると便利ですね。 必要な方はご参考いただけると幸いです。

譲渡証明書
譲渡証明書フォーマットはこのようなWordファイルです。

さらに、譲渡する場合には元の持ち主のほうで防犯登録の抹消を行なわねばならないことがこのようなページ (北海道防犯協会連合会のHP) などで説明されておりますが、今回私は抹消手続きは行なっておりません。
というのも、私の住む神奈川県の自転車防犯登録の有効期間は7年間であり、11年前の登録は既に自動抹消されているからです。
防犯登録の有効期間は短いところで5年、長いところで10年、あるいは 「期限なし」 のところも多くあったりと都道府県によってまちまちのようです (そんなんでいいの?)。 各都道府県の有効期間はこのページ (自転車文化センターのHP) で確認できますのでご参考下さい。

なお、期限が切れて登録が自動抹消された自転車は、本来再登録が必要だそうです。 私の場合だと4年前に再登録手続きを行なっていなければならなかったということですが、そんな律儀なことをやっている人が果たしてどれだけいるのかは大いに疑問であります。

この他にも自転車防犯登録制度には (ウィキペディアなどによると) いろいろと問題点も多いようですが、こと人様にお譲りするにあたっては、新しい持ち主の方にご迷惑が及ばないよう気を遣ったほうがよさそうですね。

11102503防犯登録

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。