スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルミューダデザインのサーキュレーター

昨日体調不良の妻フォローのために会社を休んだら夜から自分が体調を崩してしまった神楽嶽ですこんにちは。 休んだついでにインフルエンザ予防接種をしたのがまずかったのかなあ…
季節の変わり目、皆様も健康管理には十分気をつけて下さい。

本題であります。

扇風機 「グリーンファン2」 で節電の夏を席巻?したバルミューダデザインが、今度はサーキュレーターを発売したそうです。
その名も 「グリーンファン・サーキュ (GreenFan Cirq)」。 なんというかヒネリのカケラもない直球ネーミングですがグリーンファンのブランド力を活かすという方向性は正しいのかなと。

グリーンファンと同様、DCブラシレス・デジタルモーター搭載で独自の二枚構造の羽根を採用しており、3~20W という低消費電力 (一般的なサーキュレータの場合は20~40W程度らしいです) で、最大15メートル先の空気まで動かせるとのことです。 そんな強力なパワーが必要なの? というツッコミは置いときましょう。 世の中には50畳くらいのリビングで生活している方もいらっしゃるのですからして。
デザインはグリーンファンと同様の路線を踏襲しているようで相変わらずなかなかクールですな。

11101901グリーンファンサーキュ

で、気になる価格ですが 19,800円
3万円台半ばのグリーンファンよりは安いとはいえ、相変わらず強気だよバルミューダデザイン…

グリーンファンについては、その大人気の陰で、「すぐ故障した」 「作りが安っぽい」 などというネガティブな意見がそこかしこで囁かれたようですが、「サーキュ」 についてはどうなのでしょうか。
いずれにせよ、グリーンファンと同様、節電需要の追い風に乗って人気を博すことになるんでしょうねえ。

私は買いません (買えません) が、今夏グリーンファンで頻発したフトドキな輩による買占め&高値転売行為がまたぞろ大量発生しないことを祈るばかりです。 あいつら一斉摘発されればいいのに。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。