スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYオイルペインティングでいい感じ

11091311玄関ベンチ

以前DIY進行中とご紹介したミニベンチの仕上げ作業、ちょっとずつ進めておりまして、

11100901パテ盛り

こんな具合にウッドパテを盛った部分も

11100902パテ削り

ガシガシとサンドペーパーがけをしてまあそれなりに平滑に。

11100903表面処理完了

細かい部分でいろいろとないわけではありませんが、あまり時間ばかりかけすぎるのも何なのでペーパーがけはこのへんで終了とします。 一応240番までかけました。

11100904オイルと刷毛

続いて塗装作業に移ります。
使用するのはイギリス ワトコ社製の 「木材専用オイルフィニッシュ」。 色はナチュラル。
「油性用 高級馬毛使用 20号/50mm」 の刷毛とともに、先日コメリのネットショップで支払額調整用 (総計1万円以上で送料が無料となる) のために瓦チップと同時購入しておいたものであります。

11100905塗る

所定の使用方法に従って塗装開始。 オイル容器を十分に振ってよく混ぜてから刷毛にたっぷりと取り、ひたすら塗っていきます。

11100906玄関で

どこで作業しているかというと置き場所の玄関でそのままやっとります。 なんだかんだ言ってもここが一番作業しやすいんですなあ。 背中に漂う職人の意地と気迫 (嘘)

11100907拭き上げ

塗りが終わって15分くらい放置した後、布で拭き取ります。 成分には有機溶剤も含まれてはいますが、ラッカー系などの塗料のようにベタベタにはなりません。 拭き取りもサラリとスムーズに行えますし、多少手に付いてもあまり気になりません。 ちなみにこのワトコオイルは、フローリング材のメンテなどにも使えるものだそうです。

11100908一応完成

吹き上げ完了。 パッケージに書かれた謳い文句そのままの 「濡れたように深みのあるウェットタッチ」 であります。 いいんじゃないですか?

11100909変わらん?

と思って元の位置に戻してみれば、塗装前 (今回記事1枚目の画像) とほとんど変わらないような気が… まちがい探しかよ!

イエいいんですいいんです。 DIYなんて自分さえ満足できれば!


…実物はずいぶん雰囲気が変わって良くなってるんですよ (と思いたい)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。