スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら

道路脇花壇のスウィートバジル。

11100830バジル

4ヶ月前に植えて以来われわれの目と鼻と舌を楽しませてきてくれましたが、秋が来てさすがに終わりの風情を漂わせてきましたので、ここらで思い切って抜いてしまうことにしました。

11100831えっこらせ

カラミントの伸びすぎた葉を摘む作業などと合わせて妻と一緒にエッサホイサ。

11100832カラミントのみ

バジルが抜けてカラミントのみになった花壇はやっぱりどこか寂しいっす。
ありがとうスウィートバジル。

11100833球根セット

去る者あれば来たる者もあり というわけで、妻が生協で手に入れた球根の 「そのまま植えて楽しむセット」 であります。
生分解性のトレイごと土に植えれば、チューリップとクロッカスとムスカリ (私はこの名は初耳で、機嫌の悪い赤ん坊のことかと思いました) の寄せ植えが出来てしまうという初心者向けアイディア商品。

近いうちに植えてみようと思っておりますが、実際に育つ来春まで何もないのは寂しいので、球根の上の土 (かなり深くまで植えます) に秋冬に咲くパンジーあたりを植えたいと妻が申しております。
何にせよ花壇が賑やかなのはよいことなので、早いうちにやりたいですね。

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。