スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最先端の世界を体感する

11100801幕張

昨日は千葉県は幕張を訪れました。

11100802幕張メッセ

目的地は幕張メッセ。 開催中のシーテックジャパン2011の見学であります。
一応こういうのを見ておくのも仕事の一部ということになっておりますので出張扱いで。 役得役得。

11100803大混雑

午後から出かけたのですが人の数がハンパじゃなかったです。 海浜幕張駅のホームから駅建物の出口まで大ラッシュが続いてましたから。
会期は本日8日までとなっておりますが、金曜の午後を最新エレクトロニクス機器見物で楽しもうともくろんだサラリーマン諸氏が大挙して押し寄せた格好となったようです。 考えることは皆同じですな。

11100804会場

会場全景。 「アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展」 を謳うだけあり、関連企業や団体のブースが所せましと並んでおります。

1110080550分待ち

このように人気のブースにはディズニーランドさながらの大行列ができております。 私は行列に並ぶのが嫌なのでこういうのは全部パス。
ちなみに写真はソニーの3D対応ヘッドマウントディスプレイの体感ブースです。 こういう製品はもう10年くらい前から出現しては消滅を繰り返しているような気がするのですが今度こそ根付くことができるのでしょうか? (私はダメだと思う。 というかリビングで家族それぞれが頭からディスプレイをかぶってワッハハハなどと笑っているような光景が展開されるようになったらいよいよ日本も終わりだ)

111008084K2K

今回のシーテックのひとつのキーワードが 「4K2K」。 一昔前に流行った劣悪な労働環境を意味する略語を想起させますがもちろんそれとは全く関係なく、フルハイビジョンの4倍の画素数を持つテレビのこと。 4K2Kは 4000×2000 を意味し、正確には 4,096×2,160=8,847,360 という画素の数を表しています。
紙に印刷されたデジカメの写真が1,000万画素くらいなので、ほぼそれに匹敵する高精細になります。
上の画像は東芝のブース。 まあ確かに画像は綺麗でしたかね。

111008093000万画素

シャープは4K2Kどころではなく、 「8K4K」=3,000万画素以上のディスプレイを参考出品していました。 勿体ぶって密室で公開するものだから大行列が。 自信作ならもっと堂々と公開したらんかい!
それにしても3,000万画素って… 高付加価値化の方向性として3Dよりは正しいとは思いますが。

111008104K3D

と思ったら4K2Kの3Dもしっかりと登場 (計測技術研究所のブース)。
もういいよ3Dは…

11100811NOTTV.jpg

もういいよといえばこれも要らない。 スマホ向け新放送局 「NOTTV」(ノッティーヴィー)。
これ以上ケータイ見ながら歩いたり自転車乗ったりするヤツを増やしてどうする。

11100811パワー半導体

会社からの出張なので、勤め先が関わっている展示も一応チェック。 SiCパワー半導体。
SiCを基板にした次世代型は、従来のシリコン半導体より電気特性に優れ、電力ロスを大幅に減らすことができるんですよ! 何のことかわかりませんか。 すみません私もわかりません。

11100812薄型

私の勤め先はハードディスクの中の円盤も作っていたりするのですが、こういう最新の薄型ノートPC (画像は東芝のウルトラブック) にはハードディスクドライブの代わりにSSDというメモリーが入っております。 あらゆるモバイル機器からHDDが駆逐される日も近そうで悲しい。

11100815パワードレッグ

今回の展示で個人的に最も萌えたのがコレ。
サイバーダイン社のロボットスーツ 「HAL」 であります。

11100816パワードレッグ装着

装着するとこういう感じ。 今はリハビリを中心とした医療の現場で使われているそうですが、この姿、まさにパワードスーツですよスターシップトゥルーパーズですよハインラインですよヒューゴー賞受賞ですよ!! ハァハァ

11100817パワードアーム

最新型のスマートな単関節型ロボットアーム。
しっかしサイバーダインだのHALだのと、これを開発した大学の先生は絶対にSF映画オタクに違いない。
ところでこの展示、何故かインテルのブースの片隅で行われていました。

11100817罰ゲーム

インテルといえばこんなデモも。 右側のお姉さんの四角いかぶりものに仕掛けがあって、モニターには顔の部分がパンダに置き換えられて表示されております。 すごい技術なのかもしれませんが罰ゲームにしか見えないよ。 仕事とはいえお姉さん可哀想…

11100818三菱電機LED電球

LED照明オタクとしてはこちらもチェック。 三菱電機オスラムのLED電球。
松下や東芝と比べると後発組の感は否めない三菱電機ですが、強みを尋ねてみると、電球色の照度と演色性には自信ありとの答えが返ってきました。 量販店であまり見かけないような気がしますがヨドバシなどには置いてあるとのこと。 すみません近くにないのであまり行かないんですヨドバシ…
頑張ってほしいですね。

11100818実写ナビ

これは最近出たパイオニアの実写映像を使用したカーナビ。 他社の追随を許さない圧倒的な開発力とスピードを感じさせてエライです。 何十万円もするけど新車買うときは取り付けたいなあと思わせるものがあります。 今度車を買い替えるまでにもっと安くしてオクレ。

11100823エアドライブ

カーエレクトロニクスでもっと未来的だったのがこれ。
フォーラムエイトブースで展示されている 「UC-win/Road Air Driving」 であります。
ドライブシミュレーターのようですがよく見るとハンドルを握っておらずエアドライブ状態になっております。

11100824エアドライブ

足元の床のディスプレイにはこんな表示が。 運転手の姿をカメラで撮影し、バーチャルなハンドルの位置を計測しているわけです。 まあ最近ではマイクロソフトのゲーム機でも似たようなことが出来るようですが、このモロにSFチックなディスプレイ画像には思わず見とれてしまいますねえ。

11100825日産エコカー

実物の車も多く展示されていました。 特に多かったのは日産のリーフで、会場全体でたぶん5~6台はあったのではないでしょうか。
リーフもいいけど最近は街でも見かけるようになって珍しさも薄れてきましたのでここではこのクルマをご紹介。 同じく日産の NISSAN New Mobility CONCEPT という2人乗りのEVです。 つい最近、横浜などで公道での走行実験が行われることが報じられていましたね。 カッコいいなあ。
ちなみにベース車両は本年末にヨーロッパでの発売が予定されているルノーの 「Twizy」 だそうです。

11100826電動バイク

こちらは2輪車。 ヤマハの電動バイクの試乗会の光景です。
キュイーンという小さな音のみを立てて走行する姿が実に未来的であります。 私も乗ってみたかったのですが時間がなかったので断念残念。

11100827ムラタセイサク君

2輪車つながりということで、村田製作所のムラタセイサク君。 舞台上での走行デモンストレーションには黒山の人だかりが出来ており大人気でした。

11100829日立

最後は撮影禁止の看板。 よそでは見かけませんでしたが日立製作所のブースでのみ発見。 一応見せていただきましたが撮影したくなるようなモノは一つも見つかりませんでしたよ。 録画できるテレビもいいけど、もっとネクストをインスパイヤするような製品を作って見せて下さい。

サイクルモード2011

そんなわけで駆け足ではありましたが最新のエレクトロニクスの世界を堪能させていただきました。

さて会場の幕張メッセですが、近いうちにもう一度来ることになります。
もちろん言うまでもなくサイクルモード2011! 11月が待ちきれません!


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

サイバーダインって・・

久しぶりのSFネタですね~。

神楽嶽博士さん、こんにちは。
スターシップトゥルーパーズって、あんなにガッカリした映画もなかったですけど、ハインラインの原作を読んだ時は、「うわぁ~、ガンダム!!」ってねー、興奮しましたっけ。実はガンダムはこっから生まれたっていうのは有名な話だったんですねぇ。それを知った時も興奮したものでした。そうそう、ガンダムのプラモデルでしたか作っている会社の制服がガンダムキャラの制服って夢があっていいですよね~。うんうん。
でも、夢って、ものによっては夢のままでもいいものもありますね。とくに、ハイテクの進化のスピードって凄いですよね。ますます便利になる反面、私はますますチンプンカンプンで、ローテクな時代が懐かしいと思ってしまうこともありますです。これ以上進化しなくても生きていけるし、ほんとはそのほうが地球にはいいかも。って。

長々と失礼いたしましたー。
ちょっと、もしかして鬱?状態にあったのが、神楽嶽博士さんのブログで元気がでました。これからも、ピリっと笑わせてくださいね。

撫子様

ご無沙汰でございます。
まずは、このようなまとまりのないダラダラした記事の隅々までお読み下さったことに感謝申し上げます。

サイバーダイン社(ダダンダンダダン!)のロボットスーツの存在は知っていましたが実物を目にするのは初めてだったのですっかり舞い上がってしまいました。 私も装着してみたい…
ガンプラの静岡工場も是非見学してみたいっす!

技術革新については、「人を幸せにしつつ、その裏で他の誰も不幸にすることのない技術」 が発展していくことを望んでいます。 なんて言うのは簡単なんですけどね。

お互い元気出していきましょう!
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。