スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束の地でテンション上がりまくり! (ソファ最終結論への道(4))

天才・スティーブ・ジョブズ氏が鬼籍に入られました。 56歳。 まだ若いよなあ…
心からご冥福をお祈り致します。




本題に入ります。 (前回からの続きです)
近くにAUTHENTICITY (オーセンティシティ) のソファ取り扱い店舗があるとわかった以上、行ってみないわけにはいきません。

とはいえ店頭にソファの現物が置いていないことには訪問の意義が半減してしまいますので、あらかじめ土井家具センター武蔵小金井店に電話で確認してみたところ 「ございますよー」 とのご回答。 よしっ!

さらにその電話で名乗ったところ、「ああ神楽嶽さんですね。 お話は承っております。 ご来店をお待ちしております。」 と言われました。 その前日にオーセンティシティのサイトからカタログを請求していたのですが、その情報がわが家から最寄の取り扱い店舗である土井家具センターのほうへ早くも伝えられていたようです。 実は以前新宿のカンディハウスを訪れた際にも同様のことを経験しており (その時は五反田のipponから連絡が行ったらしい)、ひとつ売れたらウン十万円の商売の顧客管理ってこんな感じなのかあ と、初の経験に驚いた次第であります。

それはともかく9月23日、行ってみました土井家具センター。

11092601土井家具

クルマで1時間ほどで到着した店の外観はどうということもなく、「日本のどこにでもある普通の家具屋さん」 といった風情であります。

ところが、担当していただいた店次長さんの案内で通された3階のフロアの一角はまさに別世界

11100601土井家具センター

あります。
11100602B2

あります。
11100604B

ありますよ! ムク材枠のイカしたソファがズラリとッ!
11100605RB

オーセンティシティの全ラインナップ (Type B、BⅡ、C、D) が、一堂に揃い踏みであります。

カタログ写真もカッコよかったけれど、実際に目にした姿はその百倍くらいのカッコ良さで、「いやーイイなー スゲエなあーーー」 と阿呆のごとくつぶやきながら、しばしの間妻と2人で見入ってしまったのでした。


(「もうええわ!」 との声が聞こえつつもすみませんまだ続きます

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。葵と申します。いつも拝見させて頂いています。
AUTHENTICITYの一連の流れに見入ってしまい、私も土井家具センターさんのホームページ等を見ていました。
こんな近くにあったとは。私も是非足を運んで実物を見てみようと思います。
やっぱり本物は違うんですね~!

葵様

はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。

当ブログのソファシリーズは激しく冗長になってしまっているという反省がありますが、少しでもご参考になったのだとしたら本当に嬉しいです。

AUTHENTICITYのソファ、是非観に行ってみて下さい。
ハマったら怖いですけど(笑)、いいですよー!

執念ですね

素晴らしい執念ですね。製品のルーツを探したり、いいものを見定めて買うのは大事なことで、才能だと思います。私も生まれつきの貧乏性で失礼ですが気持ちはよくわかります。文章も面白くて、ウィットに富んでいて楽しく読ませていただいています。「もうええわ!」の声は私には聞こえません。

金沢から 様

執念です。生まれつきのしつこい性格が役に立っています(笑)

温かい励ましと過分なお褒めのお言葉、嬉しいです。心から感謝致します。
調子に乗って本日のソファ記事もまた「つづく」にしてしまいましたがお許し下さい(^^)

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。