スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月点検で残った宿題

皆様こんばんは。
節電要請は解除されましたが、今日の関東地方はまた暑かったですねー

11091007トイレドア枠

さて昨日のこと、ジューテックホームによる手直し工事が行なわれたのであります。
今回のトピックスは、何と言っても1階トイレの床。

11060715トイレタイル
以前一度手直しをした結果がこの状態で、私はキレまくっていたのですが、今回の手直しにより、

11091008トイレタイル
こうなりました! 文句のつけようがない仕上がりです。 素晴らしい!

一旦タイルを剥がし、 ⇒ ドア枠材の下部を数ミリ切り飛ばして、 ⇒ 枠材と床モルタルとの隙間に嵌め込むようにして新しいタイルを貼り直し、 ⇒ 枠材とタイルの間に生じた隙間をパテで埋めて補修する。 というまことに手の込んだ作業の成果であります。 タイル職人さんと大工さんと補修職人さんの3人がかりの合わせ技に、感謝・感謝! パチパチパチ


しかしながらと申しましょうか、そんな目覚ましい成果とは裏腹に、残念ながら宿題となってしまった事項もいくつかあります。

11091011PCコーナーカウンター
ひとつはPCコーナーの配線穴。
やっつけ仕事のように杜撰な仕上がりだった穴をきれいに補修し、プラ製の枠をボンドでしっかりと接着していただいたまではよかったのですが、

11091012カウンター穴
断面を削るという手段で穴の補修を行なった当然の帰結として穴の径が拡大し、これまたその当然の帰結としてブカブカだったスライド式の蓋パーツが更にブカブカになって枠にはまらずに穴の中に転落してしまうという冗談のような結果に。 ダメじゃん (泣)

11091013キャップカタログ
この事態を受けて工事担当Hさんが一所懸命探して下さった一回り大きな配線孔キャップ (スガツネ工業 LAMP PC2000Z180型) 。 これを後日改めて施工していただくことになりました。

11091009和室網戸
和室掃き出し窓のだらしない網戸 (解除しても収納部に戻りきらない & 固定用のソフトマグネットパーツが外れてたれ下がってしまう) については、職人さんの持参した工具では対応しきれないということでこれも後日の宿題に。

11091010WISC入口枠
あと前々回ご紹介したウォークインシューズクロゼット出入り口の木製枠ですが、社内で検討された結果 「やはり床のタイル面まで届かせるべき」 という結論となったとのことです (私もあとで図面を確認したらそういう形に描かれていました) 。 材料の再取り寄せが必要となりますのでこれも当然宿題リスト入りであります。


そんなところですか。

前回ご報告したパナのシステムキッチンの件も含め宿題がいくつか残る結果となったわけですが、こちらもかなり細かなことまで申し上げているという自覚がありますのでそれはそれで仕方ないと思っています。 決して 「やーめた!」 と言うことなく、根気よく付き合って下さるジューテックホームさんの姿勢には感謝しておりますし、(ポジティブに) ブログのネタにもなりますしねーえへへへへへへ。


(手直し工事の話はもう少しだけ続きます


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。