スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅エコポイント復活/フラット35S優遇再開

皆様こんにちは。

新聞やテレビで報道されていますので既にご存知の方も多いと思いますが、本年7月末で申請が打ち切られた住宅エコポイントが復活する可能性が出てきたようです。
昨日、前田国交相が報道陣のインタビューに対し、「東北の復興に限って制度を拡充し、実現したい」と述べ、2011年度第3次補正予算案に盛り込み、復活させる方針を明らかにした とのこと。

同時に、フラット35Sの金利優遇についても第3次補正の対象にしたいと述べ、9月末に前倒しで期限切れを迎えることになった同措置を、一部修正したうえで10月以降に再開する意向を示した とも報道されています (但し現在のところこの内容を報じているのは日経のみのようです)。

住宅エコポイント、フラット35Sともに、財源の問題により当初予定よりも前倒しで終了を迎えて悔しい思いをされた方も多いのではないかと思われますので、そのような方々にとっては朗報ですね。

とはいえ、以前報道され当ブログでもご紹介した家電エコポイントの復活話があれ以来すっかりナシのつぶてでどうやら立ち消えになってしまったらしいというようなケースを見るにつけ、誰かがしゃべってニュースになったからといってそれが100%実現するかというとそうでもなかったりしますので (なんとなく今の政権になってからこういう無責任な事象が増えたような気がして私は個人的に怒っています)、マユツバ程度に聞いておくのがちょうどよいのかもしれないと、あきらめ交じりの感想を抱いたりします。 ぬか喜びは悲しいですから。

いずれにしましても、近い将来住宅取得を考えていらっしゃる方、あるいは現在進行中の方にとりましては今後注視すべき情報であると考えますので、紹介させていただいた次第です。

経済効果とか財源の問題とかいろいろ難しいことは関係なく、今の私はもう完全に 「施主目線」 ですので、どちらも現実になることを心から願っております。


11090901フラット35S
一度やると言った事を結局やらなかったりやっても途中で打ち切ってみたり、そんなことばかりしているとそのうち誰も信用してくれなくなるでー


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。