スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらを選ぶのか?

わが家のソファ探しの旅。
先週末から本日にかけ、BoConceptB-CREST、フランフランフクラformax (エスティック) と立て続けにマシンガンのようにショップめぐりを続けているのでありますが、当ブログ上ではノイエスの話がまだ途中でしたね。

現実とブログの時間進行のギャップに悩みつつもタランティーノのパルプフィクションや動物のお医者さんのように時間軸を行ったり戻ったりする語りは不器用な私にはとても無理なのであって、申し訳ございませんが小学生の遠足の作文さながらの時系列に従った進行にて話を進めさせていただきたいと思うわけであります。

11090402日本フクラ
本日訪問した南青山ベルコモンズ4階にある日本フクラのショールーム。ここのお話はまたそのうちに。


そんなわけでノイエスのお話。
ニューシュガーマキシマムコンフォートとデシベルプロフェッショナル (長いので以下それぞれ 「ニューシュガー」、「デシベル」 と略します) のうち、どちらにするの? という問いかけで終わっておりましたが、

われわれはデシベルを選びます。
(くどいようですが未だ最終決定に至っておりませんので 「もしノイエスで選ぶとすれば」 です)。

その理由は非常に単純なもので、先日のアイラーセン ビッグ・カールトンと同様、ニューシュガーはわが家のリビングには巨大すぎるから であります。
以前新聞紙を使って決定したわが家のソファ底面のMAXサイズは190×93センチ。
これに対してニューシュガー (3人掛け両ひじ (両ひじスリム)) は210×104センチ。
幅はサイズのバリエーションにより調整可能ですが、奥行きについてはいかんともしがたい。 MAXサイズ10センチオーバーでは、ちょっと歩み寄りようがありません。 名前がマキシマムだからといってサイズまでマキシマムにしなくてもいいのに。

これが、われわれがニューシュガーではなくデシベルを選択する理由です。

このように書くといかにも消去法的で、仕方なくデシベルにするというように読めるかもしれませんがそのようなことはありませんで、私はデシベルのモダンなスタイリングを気に入っておりますし、妻は妻で高さ40センチ未満の座面が座りやすくてよいと好印象を持っているようです。
価格が (ニューシュガーに比べると) 手頃なのも嬉しいところ。 品質とトレードオフ (=値段が高い分だけニューシュガーのほうが高品質) であることは、この際忘れることにしましょう。

11090404デシベル
これはデシベルのスタンダードタイプ。 9月30日まで10%オフキャンペーンでお買い得!

ノイエスは価格と品質のバランスが取れているようですし、デザインもわれわれ好み、スタッフも礼儀正しく何よりも熱心と、今のところわれわれの中では一歩抜きん出た存在となっております。

このままゴールまで独走態勢を保つのか、はたまた新たに強力なライバルが出現するのか?
その答えは未だわれわれにもわからないのであって、ソファ探しの旅はしつこく続くのであります。 高い買い物だもの慎重にやらなくっちゃね。

つづく

11090405ファブリックサンプル
ノイエスのファブリックサンプル。 ショールーム内が若干薄暗いため明るいところで見たいと言ったらこのように外のベンチに掛けて見せて下さいました。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
↑応援いただきありがとうございます。ここをクリックすると当ブログのランキングポイントが追加され、同時に輸入住宅のランキングページへジャンプします。

コメントの投稿

非公開コメント

コンラン卿の

神楽嶽博士 さん、こんにちは。
博士にさんづけっておかしいのかな??HNだから「さん」つけ普通ですかね。
なにを今更ですね・・・。ふと疑問に思いましたもので・・。

ソファー選びも佳境ですねー。
コンラン・ショップは見に行かれましたか?ものっすごく欲しくなったソファがあったんですが、あれは何のブランドだったんだろー。買うならこれだ!と思った程でしたが手が出ず・・。妥協できず?、我が家は今もソファー無しです。ソファー欲しいよ~!でも、一度輸入家具のソファーに座ってしまったら、某家具屋では買えないですよねぇ。値段はうれしいんだけど、座り心地がうれしくない・・・。比べるのが間違ってますね。どこの家具屋のことやら・・・。
公共交通機関利用なら新宿の小田急の近くからバスが出てました。(遠い昔の話ですが・・。多分今もあると思われ) そうそう、コンランショップのミートソース?(瓶詰め)が美味しかったです。

撫子様

コメントありがとうございます。
復調の気配が感じられて嬉しいです(笑)

コンランショップですが、確か昨年同じビル(パークタワーでしたか)に入っている東京ガスのショールームに出向いた際に立ち寄った記憶があります。
当時はハアなんだかいろいろ面白い品物が置いてあるんだなあという感じでしたが、最近はソファだのテーブルだの柄にもなくインテリアに関心が向いているので、金もないのに「買った!メーター」の針が振れまくりそうで心配です(笑)
でも機会があったらまた是非行ってみたいですね。リコメンドありがとうございます。

それから私のHNですが、紛らわしくて申し訳ありませんが 「博士」 は 「ハカセ」 ではなく、ファーストネームとして 「ひろし」 と読んでいただくことを想定しております。 われながらヘンな漢字を当ててしまったものだと後悔しておりますが…

そんなわけで、「博士」のほうは省略して下さっても結構です。
もちろん、「神楽嶽博士さん」 でもかまいません。
何なら呼び捨てでも・・・(笑)

失礼しました!

あっ!そうか。
すみまぜ~~~~~~ん。そう言えば、記事にもありましたよね。最近、注意力と記憶力が落ちて来ていて、ほんとヤになってしまいます。申しわけありません。失礼いたしました。博士と書いてひろしって、粋ですよね。

神楽嶽博士さん、こんにちは。(仕切りなおしです。)
「スチャ」の原因は、タッチパッドですね。そうか~。なるべくマウスを使う事にするとかなり防げるでしょうか。それか、元から経つ。(機能停止?)ですね。ありがとうございます。原因がわかったので前よりは気をつけることができそうです。でも、まだ、おそるおそる・・・。

>「いいと思ったモノは決まって高い」 という経験則
ですよね~。ホントに。「やっぱりねー。」の世界ですよね。

ところで、神楽嶽博士さんは、美術や芸術に造詣が深くてらっしゃいますよね。学校やお仕事がそちら形なのでしょうか。カッコイイですー。以前、美術館でカップルの男性のほうが女性に絵画の説明をしていたんです。「これはねー。かくかくしかじかの情景をこれこれこうだねーってところを書いたものなんだよね。」みたいな感じ(なんのこっちゃー)、こう、学術的になりすぎず、簡潔にさりげない説明がなんとも、くー、かっこええー。でした。芸術のわかる男性っていいですね。いやー。あのパウル・クレー風のラグいいですねぇぇ。私も欲しいですー。

撫子様

ヒロシです。 適当に漢字変換したら「博士」になってしまったとです。(古いなあ)

ええっと、わたくし文系の大学を出て今はメーカーで事務方の仕事をしております。 ご期待に添えず申し訳ございません。でもお褒め下さってありがとうございます。嬉しいです。

「スチャ問題」、どうやら解決されたようでよかったですね。そう言えば私のPCもタッチパッドのはずみでWebの文字が突然勝手に縮小されてしまうことがあります。読めないっつの! ホントありがた迷惑ですよねー

ボーコンのクレー風ラグはいいんですよー本当に。3万円とかだったら即買いしていたかもしれませんが現実は厳しいです。 ただ、いろいろ探しているうちに同じ10万円くらいでマルチカラーのフルオーダー(自分で自由に色が選べる)ができる店を見つけてしまいましたので、そのうちもしかするとキヨミズダイブしてしまうかもしれません。

…最近とみに金銭感覚が鈍くなっているようで困ります。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。