LED電球が壊れたのだ

16062903多目的

わが家の玄関脇多目的土間スペース。

16062902オーデリック

ここには、オーデリック製の小型シーリング照明(OL058014)を二灯設置しています。

16062905オーデリック

5年前の入居時から標準のミニクリプトン電球に代えパナソニックの斜め付け専用LED電球(LDA6L-E17/BH)を取り付けて使ってきましたが、つい最近、そのうちの一つがチカチカと点滅するようになってしまいました。

まずは接触不良を疑いましたがねじ込みの状態に問題はなく、念のため正常に点灯しているもう片方の機器と電球を交換してみても症状に変化なし。ゆえに機器側ではなく電球側の不具合であることに疑いの余地はありません。

16062904電球


この照明器具は人感センサーと連動させており、自動点灯時間は最短の2分間(点灯開始後2分間感知しなければ消灯)に設定しています。自転車整備作業などのため長時間点灯させる機会もごくまれで、1日あたりの平均点灯時間はどんなに長く見積もっても30分程度、すなわち入居以来の累計点灯時間は1000時間にも満たない計算なのであり、パナソニックが誇らしげに謳う「40000時間の寿命」はまだまだ遥か彼方。

定格寿命の9割以上を残したまま故障したLED電球を諦めることができるほど裕福でも寛容でもないわたくしは、ただちにパナソニック電話相談窓口への問い合わせを行なったのであります。

で、結果はと申しますと、「新しいものに交換させていただきます」ということで無事一件落着。
以前の電球形蛍光灯の不具合の時も交換となったのでさほど心配してはいませんでしたが、やはり今回も同様の対応となったわけです。

電話では、当該電球の使用状況について以下のような質問を受けました。

 ・どんな場所で使っているか。
 ・どんな照明器具に取り付けているか。
 ・調光器具を組み合わせたりしていないか。

要するに、当該製品についてメーカーが禁止している使い方をしていないかどうかを確認しているわけです。屋外の照明器具や断熱施工型ダウンライトや調光式照明器具などに取り付けて使用したケースは交換対象外ということでしょう。もちろん使用時間についても尋ねられ、先述のとおり累計1000時間未満と推定される旨回答すると「それは短いですね…」とのリアクションでした。(ずっと昔にLEDの保証について問い合わせた時、定格寿命の半分を経過していない場合は交換に応じるという回答をいただきましたが、その基準が今も生きているかどうかは不明です。)

問い合わせを行なったのが土曜日のことで、早くも翌週火曜日には宅配便で代品を受け取ることができました。
さっそく取り換えてみたところ再び不具合発生!というようなブログ向きのどんでん返し的展開には至らず、正常に点灯しております。善き哉。


16062906返送

送られてきた箱に不具合品を詰め替えて着払いで返送するというプロセスは以前の電球形蛍光灯の時と同様。電話では「いつでも構いません」と言われましたが、放置していると忘れそうなのでさっさと済ませました。

******************

今回の問い合わせに対する先方の対応ですが、(いい意味で)マニュアルどおり・ルーティンどおりといった印象の手慣れたもので、正しい使用環境にもかかわらず短期間で不具合の発生したLED電球に関しては例外なく交換に応じているように見受けられました(電話窓口の女性の態度や言葉遣いはほぼ非の打ちどころがないものであったことも付記しておきます。このあたり、さすがパナソニックは頭ひとつ抜けているなと感心しました)。

そんなわけで、いくらも使っていないうちに使えなくなったLED電球を諦めるのは惜しいと感じられる方には、遠慮せずに問い合わせてみることをお勧めするものであります。メーカーサイドとしても製品不具合の知見が蓄積され今後の品質改善に役立てられるなどのメリットがあるはずだと図々しく構えているくらいでちょうど良いのではなかろうかと、個人的には考える次第。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑拍手代わりに押していただけると更新の励みになります!

コメントの投稿

非公開コメント

国産でも?

電化製品を見るのも買うのも大好きな我が家の主人の悲願は、家の電球を
全てLEDに変えることらしいです。
私・・・興味がないので「壊れたらね~!」と言って相手にしていなかったら、年末の掃除の時にシャンデリア球を落として割ってしまい初めて購入しました。
まだつかって半年ですので壊れないのですが、調光機に対応していなかったのか明るくするとチカチカとしてしまいます。やはりLED専用のシャンデリアでないと難しいのかしら?
それでも流石のパナソニックですね、対応の素早さは素晴らしいです。

pikotan様

> 悲願は、家の電球を全てLEDに変えること

わかる!(笑)
LED電球には私も含め家電大好きオトコの心をくすぐる何かがあるんでしょうね。

近いうちに記事にしたいと思っていますが、わが家のLED電球(パナソニック製)、またひとつ別のやつが壊れました。
いくら対応が良くても、このペースで故障されたらかなわんなと戦々恐々としております。
やはりまだ過渡期の製品ということなのでしょうか。(とはいえ登場してから7~8年経っている筈なんですけどね)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)