スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出したこと

ファブリックパネルの衣替えをやっていて以前どこかで同じような作業をやったなーと思ったら、ダイニングチェアの座面張り替えでした。

14111401ダイニングチェア


師匠I様の指南のもと人生初の座面張り替え(大袈裟)にチャレンジしたのは、忘れもしない入居した年のゴールデンウィークのこと。
瞬く間に3年半が経過したわけですが、椅子のほうは現在も全く問題なく使えております。

次男が赤ん坊の頃に指でほじくって広げ(やがっ)た大穴にウレタンシートの切れ端をはめ込んで無理矢理修復した個体にもトラブルは一切見られず。というか、なんやかんや(高所作業の踏み台に使ったりとか)で椅子がシャッフルされ、4脚のうちどれがその個体であったのか見分けがつかなくなってしまいました。

14111402座面

達人の指導を仰いだとはいえド素人(=わたくし)のおぼつかない手付きによる工作であることに変わりはなく、おまけに張り替えに用いたのが使い古しのカーテン生地であったという事情もあり、当時は張り替え成功に快哉を叫びつつも頭の隅の方で「いつまで持ってくれるやら」という不安がなかったわけではありません。

それが今でも何ら憂いなく現役を続行しているのは嬉しい限り。自分で作ったり手を加えたりした物が長期間無事に使えることこそ、DIYの究極の醍醐味だと思っています。

その一方で、また張り替え作業をやってみたいからそろそろ調子悪くなってくれてもかまわんよなどといったヨコシマな考えが兆したりもするわけですが。こちらはDIYの弊害ですな(笑)


14111403ダイニングセット

このダイニングセットも購入からやがて15年。
テーブル天板は集成材、オイルではなくウレタンクリア塗装仕上げと、ステイタス感とは縁のない庶民的な品物ではありますが、自分で手入れしながら愛着を持って使っているうちに、どんなヴィンテージ家具でもかなわない、わが家ならではの年輪を刻んでいくのが楽しみです。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。