最後の弁当

昨日は関戸橋の自転車フリーマーケットの日だったのですが、出撃はかなわず。

14101902準備

というのも早朝から眠い目をこすりつつ妻の手伝いで調理作業に勤しんでいたからであります。
わたくしの担当はノンフライドポテトチューリップ唐揚げ


14101904快晴

この日は雲一つなく晴れ渡った空の下、次男坊の学校の運動会が行なわれたのでした。なぜか毎年必ず関戸橋フリマとバッティングするんですなこれが。
以前は5時起きでフリマへ出かけ帰宅してからそのまま運動会という強行軍も可能でしたが、弁当作りを手伝うようになってからはそういうわけにもいきません。


14101903弁当

まあ、たくさん詰めた重箱があっという間に空っぽになる様子を見ていると苦労も報われようというものです。


14101901えんだん

6年生の次男坊は今回応援団の副団長という大役を仰せつかったとのことで、傍目からはいくぶん空回り気味にも見えるほどの張り切りようでした。小学校最後の運動会は、彼にとって悔いの残らないものになったでしょうか。


ともあれ、皆で弁当を囲む運動会も、孫を授かるまで当分お預け。

息子の成長も来年から心置きなく関戸橋へ出かけられるようになることも共に喜ばしいことではありますが、親の出る幕がどんどん失われていくというのもちょっぴり(以下自粛)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

男親の愛情ですね!

素敵なお料理には男親の愛情たっぷりがつめこまれ、お子様にとっても想い出深い運動会になられたのではないでしょうか!

本当に、小学校の6年間というのは親の出番が多く長く感じた物です。
ですが、やはりそれ以上に思いだすのも幼い頃の方が多いです。

中・高は母親の出番も少なくなりますが、男の子ならやはり精神面でのささえは
男親の方が重要になります。

我が家は反抗期がないほど父親への信頼が高く(母親はうるさいばかりであてにならない・・とはっきり言われました)その分とても楽したので主人に感謝です。

同性ならではの悩みや迷いに、これからはその手腕発揮されるのでしょうね。

No title

良いですね全力で応援したんでしょうね。
絶対思い出になったはずです。
お弁当も美味しそうです!!

TJサポートデスク 三島

pikotan様

こんばんは。
2品手伝っただけですが、どちらも好評で嬉しかったです。
(というか唐揚げとポテトを嫌がる小学生男子は少数派だと思いますが(笑))

理想の父親とは程遠い私なので、手料理は子供とのコミュニケーションのために無くてはならないアイテムだと感じています。

TJサポートデスク 三島様

ありがとうございます。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)