新聞ストッカーの作り方

先月作ったDIY新聞ストッカーの製作工程について記録しておきます。


14100215プレカット

ホームセンターでプレカットしてもらったSPF材。(1×4×6が1枚、1×10×3が2枚)

14100202カット後

ここから更にノコギリでパーツを切り出します。


14100203木取り

パーツ取りはこんな感じで。省力化のため、カットの手間は最小限で済ませられるよう工夫しました。


14100205まず側面パーツから(ネジ止め)

パーツが取れたら速攻で組み立てに入ります。木工用ボンドで仮組みしたのち木ネジで接合していきますが、ネジ頭丸出しのハイパーど素人工作(笑)
そのうち丸棒によるダボ埋めなどにも挑戦したいのですが時間も金も技術も(言い訳は見苦しいので以下自粛)


141002064セット(まちがってる)

側面の4つのパーツが完成した…ように見えますが、皆様お気付きでしょうか? この時点で決定的な間違いを犯していることに。

14100207当然の帰結・点対称・紐がかけづらいのが致命的

このまま組み立てるとこんな形(点対称)になってしまうのだッ!


14102101正解

正しくはこうなるべき(線対称)であるにもかかわらずッ!!(※作り直した後で撮影)


14100208正しい姿

というわけで半泣きになりながら二つを分解、左右逆の形状に作り直しました。笑いたきゃ笑えばいいさ。


14100210組み立て

いやあ生きているといろんなことがありますなあなどとうそぶきつつ組み立て再開。


14100211形に

底板を取り付けると一気に完成形に近づいて気分もアガるのであります。


14100212底補強

底板をもう1枚追加し、二重底構造にして強度を確保。


14100213一応完成

これで形は完成。ヘタクソな工作といえども思い描いたとおりの立体が組み上がっていくのは楽しいですね。

プレカットの状態からここまでで4時間くらいかかりましたが、失敗の手戻りの時間も含んでいるので要領よく進めれば2時間程度で出来るのではないかと思います。


14102120現在

で、これが現在の様子。試作品とはいえ、ささくれで怪我したりしないようサンドペーパーで最低限の表面処理は施してあります。


14102102邪道

先週末バルコニーで秋のバーベキュー大会を催した際などは調味料や食材の置台として大活躍。

先日のミニテーブル仕様といい、古新聞をストックするという本来の役割からどんどん遠ざかっているのが非常に気掛かりです(笑)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋のバーベキュー大会!
そんな素敵な大会あったのですね~~~
呼んでくださ~~~い!!

細かいとこのパーツはのこぎりで
切り出したんですね~~~すごく綺麗に仕上がってます。

あっぱれです!!

Aoy様

次回バーベキューやる時は必ずご招待します。バルコニー収容力に限界があるため4名を超えると自動的に立食形式になりますがそれでもいいですか?(笑)


自分でノコ引いた断面は見事にデコボコになっているので、次回はいっそオールプレカットにしてやろうかと企んでいるところです。そうして出来上がった物を「自作」と表現して良いのかは甚だ疑問ですが。

No title

えっ!?立食ですか~~!?

ストッカー活用しないと~~~(*^_^*)

Aoy様

ストッカーは前回同様食材及び調味料置き場モードで使用する予定なので貸して差し上げることができません(笑)

しょうがないからもう一つ作りますか!
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)