スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYで作ったモノ

14092810洗濯室

洗面室のスロップシンク下に二段重ねで配置されたカゴ(たぶん無印の「ブリ材角型バスケット」というやつ。というかブリ材って何?)。

14092811新聞

この中に古新聞をストックしているのですが、使い勝手は正直あまりよろしくありません。特にたまった新聞を古紙回収に出す際、(1)カゴからいちいち取り出し(しかも3~4回に分けないと出せない) (2)再度積み上げ (3)紐でまとめる という一連のプロセスがなんとも面倒なのです。

この状況を解決できる収納箱が欲しい。

14092808これは何でしょう?

というわけで、先週末のDIYにより製作を目論んだのは「新聞ストッカー」だったのであります。


日曜日の貴重な時間の半分以上を費やしてどうにかこうにか形にしたのがこちら↓

14092812新聞ストッカー

どうですか奥さん!イメージ図そのままでしょう!?(必死)


14092813張り出し

ポイントは内側の底から10センチくらいの所にせり出した4枚の板。

14092814新聞イン

収納した古新聞が、

14092815フロート構造

宙に浮く格好になるわけです。

14092816ウデ

下部4箇所の隙間から紐をくぐらせれば箱に入れた状態のままでまとめることができるというナイスアイディア。ドクター中松も真っ青の大発明であります!


考えたのは私じゃないんですけどね。

14092817パクリ元2

「新聞が浮く構造」のコンセプトは臆面もなく↑こちらからパクらせていただいたのでした。
デザインスタジオ DRILL DESIGNによる、「OLD NEWS PAPERS」。

スチールの骨組とタモ材とで構成された姿が実にスタイリッシュですが、残念ながら現在は販売終了となっている様子。

14093003高級家具

販売価格は123,429円 …ってマジっすか!?
ケタ間違っているんじゃないかと思いましたがよく読んでみると1台のみの限定販売(しかも製作総数はそれを含めて3台きり)だったようです。そりゃ高い筈だわ。


さて、パクリ元の超高級品よりも私の手作りストッカーが勝っている点がひとつだけあります。

それはネ、

14092818座り心地はよくない

ひっくり返すとスツールに変身することなんだ☆
これで急なお客様も安心だネ♪(本当に腰掛けることができました。座面の高さもいい感じ(笑))

まあわざわざ新聞出してひっくり返して座る機会なんてありませんが… 座り心地もものすごく悪いし。


ところで実は同様のフローティング構造を採用した製品がもっとお手頃な値段で売ってたりもします。

14093004庶民の味方

浮き浮き新聞ストッカー」(「らくらく新聞しばり」の名称で販売されている例もあり)。
安いショップだと2,000円弱。

………。

今回の製作のための出費とほぼ同額であることを考えるとわたくしのDIYは自己満足以外の何ものでもないわけですがいいんですいいんです自己さえ満足していれば!


作ることに意義があるのだッ!!


つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

想像どおりで当たってました~♪(≧▽≦)
嬉しいです。
自己満足だなんて~。ちゃんと2WAYで実用性があるじゃないですか!
DIY出来ると楽しいだろうな~~🎶

No title

すごーーーーーー!!!

私が急にお邪魔してもスツール確保ですね(w

注文お願いします(*^^)vっと言いたくなっちゃうくらい
スゴイです。
前回の記事で新聞紙入れ~!?と思ったけど、
コメント出遅れてしまいました。

さすがです!!!

あたりました

予想どおりでした(誰でもわかるか?) うちは妻が100円ショップだか、300円ショップとかで買ってきた箱が玄関においてあるだけです。
でも、なぜ洗面所に? もしかして、玄関に古新聞を置くと、風水的によくないから(笑)

なっつ様

おぉ! 当たりでしたか!

フォローありがとうございます。
でも本当に座り心地悪いんです。
いっそウレタン入りの座面でも付けたろかとか思いますが、そうすると新聞入れにした時の安定感が(笑)

Aoy様

こんばんは!

木工DIYやっている人が出来についてブログで謙遜しまくっているのを見て「またまた~」とか思っていましたが、写真に撮るとアラが相当隠れるものだということが自分でやってみてよくわかりました。

実際の出来を是非わが家でご確認下さい。
ひっくり返してスツールにしてお待ちしてますよ~
30秒でお尻が痛くなり「空気イス」を余儀なくされ足腰が丈夫になるというオマケ付き(笑)

よっしゃあ様

いや~あのヘタクソな絵で正解していただけたのはエライと思いますよ。感謝です!

洗濯室に置いているのは単に見えないところに隠しているからです(妻が)
古新聞まとめ係の私としてはリビングあたりに置いておいてもらえると非常に楽なので、家具扱いしてもらえるような木製ストッカーは出来ないかと試作してみたというわけです。

現実は厳しいですが(笑)

No title

素晴らしい!!!
途中、蓋がついていたらもっといいのに、と思いながら読み進んだら、おお〜ツ! それ以上でした。ブラボ〜! DIY が出来るといいですね。
きょうのおでんも美味しそうです。トマトは万能、今年からは私も鍋にも入れようと思います。

un giorno様

ありがとうございます。

実は最初の構想ではフタ付きだったのですが、材料代が惜しいのと加工が面倒なのとで却下しました。
こんないい加減なプランニングですから、引っくり返してスツールというのも勿論偶然です(笑)

トマトは万能、おっしゃる通りだと思います。セロリもそうですが和風のダシに合うんですよね~
是非お試しください(^^)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。