スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンカウンター上の三連星

先週の多灯分散照明の記事で、写真に写っている3連のペンダント照明は何?というご質問をいただきました。それを機に過去記事を調べてみましたところ使用状況については未だご紹介していなかったようなので遅まきながら。


140914043連

キッチンにぶら下げているこちら↑のことであります。


14091405アクリル

オーデリックのOP 034 301。
ルイスポールセンのような「光源からの眩しい直接光は遮るべし」という思想とは清々しいまでに一線を画す、電球部を完全に露出させたデザインを採用しております。ちなみに透明のフレームはアクリル樹脂製。


14091705オーデリックOP034301LD

↑今でこそこのようなLED仕様も併売されていますが、


14091406LED

わが家の建築時にはラインナップになかったため、標準のレフ形白熱電球を別途買い求めたLED電球交換しました。
レフ形電球と比べるとシルエットが抑揚に乏しいうえヒートシンク部にクドクド書き連ねられた文字で雰囲気台無しですが、それも致し方ありません。なぜなら、当時は未だまともなレフ形LED電球がまともなメーカーから販売されていなかったからです。


14091407身もふたも

上から被さっているだけのフレームを引っ張り上げてしまうと、碍子と電線が丸見えのあられもない姿に。まるで昭和初期の風情で、これはこれで味があるかもしれませんな。


14091408点灯

あかりを灯すと天井に光の円環が浮かび上がり、なかなか美しいのであります。


14091409キッチンカウンター

この3連灯が照らすのは、キッチンのアイランドカウンター。対面のメインカウンターよりも広いのをいいことに(要領が悪くお店を広げないと料理が出来ない)わたくしが頻繁に使用するので、照明の稼働率もそこそこ高いです。ちなみに上の画像は最近考案した「ビーフストロガノフ風カレーもどき」(なんじゃそりゃ)を作っているところ。




14091410なかなか

高級感や希少性とは対極にある国内メーカーの安価な大量生産品に過ぎませんが、すらっとした嫌みのないデザインはかなり気に入っています。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。


記事にして頂いてありがとうございます。
黒・・・じゃなくて白い三連星、存在感があるのに嫌味がなくて、
他の照明とも相性が良さそうですね。
神楽嶽さんの家は、照明のチョイスが徹底していて素晴らしいと
いつも感心してしまいます


が、


照明とか電球とか記事をこんなに書いていて、
まだ取り上げていなかった物があるって、どうなんでしょうねぇ・・・
ちゃんとWEB内覧会しないから、こういうことになるんじゃないんですかねぇ・・・
まったくねぇ・・・・・

ちむどん様

だ~か~ら~
内覧会は今世紀中に必ずやるから許してくださいって何度も言ってるじゃないですか~



どうもです。

実は当初、記事タイトルを「白い三連星」にしていました。
一般ウケを狙って改題しましたが、さすがはちむどんさんです。

あなたはエスパーかもしれない。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。