ソファのアンチエイジング

わが家のソファのクッションはフワフワと柔らかく座り心地はたいへんよいのですが、そのかわり腰かけた後で背中やお尻でくぼんだ部分が完全には元に戻りません。

そんな時は表面をポンポンと軽く叩いて形を整えてやるとすぐに復元しますが、それもある程度繰り返しているうちに微妙にボリュームが減っていき、ハリを失ってしぼんだ姿が何となく貧相なのであります。

そんな時の対処方法として最近わたくしが編み出した方法↓

14083111ソファ

クッションのカバーを外してしばらく放置する。

ただそれだけ☆

14083112素っ裸

クッション内のフェザーが空気をたっぷりと含んでふたたび膨らむという理屈なのだろうと推察しています。なお時間がない場合はカバー開口部のファスナーを開けておくだけでもOK。


と、ここまで書いたところでちょいと調べてみましたらば、オーセンティシティソファ販売店のひとつである「折々」のサイトでこの方法が紹介されていました。

ベッドメイキングになぞらえて「ソファメイキング」と言うらしい。なるほど。

これを受け改めて「ソファメイキング」のキーワードでググってみたところ、更に、私がソファを購入した店である土井家具のブログとオーセンティシティのデザイナーの道畑拓美氏のブログの二つがヒットしました。なお、カバーのファスナーを開放してフェザークッションに空気を送り込むという意味で「ソファメイキング」という言葉を用いている事例は他では見つけることができず、少なくとも国内ではそれほど一般的な言い回しではなさそうです。


それはともかく、わが家におけるソファメイクの成果はこのとおり↓

14083113張りのあるお肌に

ツヤとハリのあるお肌を取り戻し、BS民放テレビのCMにおける煽り文句もかくやというくらい劇的に若返るわけです。いかがですか奥様?


ところがそんな時に限ってタイミングを見計らったのようにソファ上へダイブを決行する次男坊。

14083114シワ

そのうえソファの上にいるあいだ始終落ち着きなく体を動かすため、せっかく美しく整えたクッションはまたたく間に無残な有様に。

14083115元通り

急いで次男坊を追い払いクッションをポンポン叩いて元に戻すわたくし。ソファメイキングの後3日くらい腰掛け禁止の札でも貼っといたろかホンマ。



クッションの形を定期的に整えなければならないことはショップの店員さんから聞いていましたし、ふんわりとした座り心地の良さとトレードオフの関係であると理解しているので不満は感じていませんが、ソファメイキングをやらずに済むのなら更に喜ばしいとは思います。その意味で、ソファメイク必須であることが(いくら本物のフェザークッションソファの証でございますなどと御題目を唱えられても)このソファのウィークポイントであることは間違いありません。面倒なものは面倒なのだ。

オーセンティシティに限らず、フェザークッション仕様のソファ購入の際は、どのくらいへこんで元に戻らないものなのかを店頭で触って確認されることを強くご推奨するものであります。


最後になりますが、もし所有するソファのフェザークッションのハリがイマイチで… とお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非一度、今回ご紹介したソファメイキング法を試してみてください。効果絶大ですよ♪


(ソファの話は続きます

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)