スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おのぼりさん

(米国出張話の続き。前回はこちら



フリーだった10日午前中はホテル近辺の観光を楽しんだのであります。



ロックフェラーセンター。
冬になると屋外スケートリンクが出来るところですな。




セントパトリック大聖堂は改修工事中なのか、大掛かりな足場が組まれていました。




ホッパー、ワイエス、マティス、モディリアーニ、ピカソ、ゴッホ、ゴーギャン、モネ、ミロ、バルテュス、ルソー、スーラ、モンドリアン、ダリ、キリコ、マグリット、カーロ、カンディンスキー、ウォーホル、リキテンスタイン………

ニューヨーク近代美術館(MoMA)は、眩暈のするような空間でした。

•タクシーの運転が死ぬほど乱暴
•パークレーンホテルはホスピタリティが欠如している
•無愛想で怠惰なラガーディア空港職員は全員クビにして総とっかえすべきではないか

ニューヨークに対するこれらのネガティブな印象も、MoMAの存在だけで帳消しです。


つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ~

ニューヨーク羨ましいです!
美術館いいなぁ~。時間がなくていけなかった…。
フリー時間はどれくらいあるんでしょう?
ブロードウェイのミュージカルも良かったですよ。
タクシーとホテルと空港に関しては違う場所ですが同意見ですw

しかし色々見てると洋画のあれこれのシーンを思い出しますねw
そのうち普通にブログにスパイダーマンが載ってそう…www

お薦め美術館

>タクシーの運転が死ぬほど乱暴

これ・・・・本当に同感!嫌気さして無愛想でも安いバスで動いてました。

ニューヨーク近代美術館も素敵だったのですが、大好きなアンリルソーの絵しか覚えて無い(--〆)
グッゲンハイムは螺旋状に見て回っていたことしか。。。。
メトロポリタンはピラミッドの模型とイギリス貴族の肖像画だけだし。。。

今でも邸宅のあちこちの素晴らしさを思い出すのは、フリックコレクション(個人の美術館)絵画はフェルメールとトマスモアの肖像画しか覚えてないけど家具や陶磁器などやお庭の噴水などが素晴らしくて、ここを見た後は美術館巡りを止めてしまいました。

今考えると、輸入住宅に憧れたのはあの優雅な上質感を味わったからじゃないかと思います。

コメントからも解るでしょうが、もう一度行きたい都市をあげるとしたらNYとParisですね!

ワールドワイドな

神楽嶽さん、今年に入って2度目の
海外出張なんてすごいですね!
NY、ああ憧れます♪

ワールドワイドなお仕事で大変でしょうけど
合間に観光もされて羨ましいです。


わたしはこの前、社員旅行で
東京に行ったんですけど
とりあえずバスガイドさんについていく!
って感じで「おのぼりさんだなー」
と思ったことでした。

更新楽しみにしています♪

彼方様

こんばんは(^^)

スマホが壊れたためお返事が遅くなりました。ゴメンナサイ。

フリー時間は日曜の午後と火曜(移動日)の午前中合わせて1日分という感じでした。

MoMAは時間の都合で1時間半しか取れず、じっくり見て回るには全くの時間不足。将来のリベンジを心に期しているわけですが、限られた時間で名作の数々を必死に網膜に焼き付けるという今回の経験も悪くなかったかなと思っています。

洋画といえば、今回同行した60代の上司二人が二人ともセントラルパークで「オータム・イン・ニューヨーク」を連想した旨を語っており、大してヒットせず評価も低かった映画なのにどうして?と不思議だったのですが、「オッサンが若い女性と恋に落ちる」というストーリーを思い出して納得しました。オヤジの妄想を絵に描いたような映画だったんですね~ やれやれ。


ところでスパイダーマンは目撃できませんでした。残念ながら。

pikotan様

「2~3時間遅れのフライトは当たり前」みたいな空港での大らかさ(いい加減さとも言う)と、クラクション鳴らしまくりで接触スレスレの割り込みが横行するNYの道路。これが本当に同じ国民の行動様式なのかと心底驚かされました。運転手も攻撃的なのが多いし…

同じタクシーでもコロンバスの黒人の運ちゃんなんかは私の上司が失くしたカバンを探している様子を見かねて自分の携帯でホテルに確認してくれたりしてものすごく親切だったんですけどね(結局上司を乗せてホテルまで引き返してくれて事なきを得ました)。NYだけ特殊なのかもしれません。

フリックコレクションはまさにその上司がお勧めの美術館として挙げており、今回も一人で出かけていました。屋内の中庭(?)的な場所でのんびり椅子に腰かけて寛ぐのが最高なのだとか。次にNYへ行く機会があったら是非訪問したいと思っています。他にもメトロポリタンなど、美術館巡りだけで3泊くらい余裕で過ごせそうですね。

海外出張すると定年後にプライベートで訪れたい場所の候補が増えて良いです(笑)

水玉様

こんばんは(^^)

ワールドワイドと言えるほど格好良い仕事かどうかはともかく、自分の懐を気兼ねすることなく見分を広めることができるのは非常にありがたいと思っています。
と言っても今年予定されている海外出張はこれで打ち止めなんですけどね(笑)


社員旅行で東京なんていいじゃないですか!
関東在住でも東京では行ったことのない場所のほうが圧倒的に多く、最初に訪れた時は格好つけずにおのぼりさんに徹するのが私のポリシーです。

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。