ANAと雪の女王/嗚呼、新嘉坡(後編)

前回からの続き。いよいよラストでございます。


14051611スタバ

オーチャードロード散歩の途中で見かけたスターバックス。最近日本で大ヒットしたバナナなんとかがこちらでも売られていたかどうかは定かではありません …と書いてから調べてみたら、あれは日本限定だったそうですね。まあ確かに熱帯のひとが今更バナナ出されてもありがたがらないような気もする。


14051612アディダス自転車

スタバの向かいのスポーツ用品店には日本では見かけたことのないアディダスのシングルスピードバイクがディスプレイされていました。自転車バカとしてはスルーするわけにはいかないのであります。


14051613イオン?

無駄にエロい雰囲気を放つIONショッピングセンターの看板を見て、そうですかとうとうあのイオンもシンガポールに進出しましたか! 縮小する国内市場を相手にしているだけでは頭打ちですからなあ! などとさもわかったような顔をして頷いていたところ、こちらのIONはイオンではなくアイオンと発音しわが国の流通大手とは全く無関係であるという事実が判明。

というかよく考えてみたらそもそも日本のイオンはIONではなくAEONでしたな。てへぺろ。


14051614空港

そんなこんなで(ってどんなやねん?)2泊3日のシンガポール出張も終了であります。上の写真は帰りのチャンギ国際空港内で撮影したものですが、この空港はめったやたらに巨大でお店も100件くらいあってそこいら中ゴジラvsモスラみたいな極彩色で彩られております。たしかに退屈はしませんがオジサン的にはあんまりリラックスできん。畳に座ってお茶漬けが食べたい。

14051615数独

そうは言いながらも土産物など物色しつつ時間をつぶしていた本屋の店先で「SUDOKU」を発見。日本発の「数独」も今やすっかりワールドワイドなんだなあと感心しました。このパズル私もけっこう好きなんです。

傍らには喜ばしいことに日本の雑誌コーナーが設けられていたのですが、ん? どうも様子がおかしい。

14051616雑誌

よく観察していただけるとおわかりかと存じますが、ひとつ残らずポーチなどのオマケ付きです。それ以外の普通の雑誌は一冊もナッシング。
あれですか? これもニッポンのクールでカワイイカルチャーというやつですか? 

………。

私が外人だったら間違いなく日本人全員バ○なんじゃないかと思うと思うんだが。

などとつい先日リサラーソンのネコバッグ付き雑誌を買い求めたわたくしが申し上げるのも差し障りがあるような気がしますけれども。


14051617機内

まあそれもまた旅の想い出の1ページ(適当)
往路と同様ANAのエコノミークラスに乗って帰国の途に就くのであります。

14051619機内食

帰国便の機内食も超うめえ!!!



14051620ダークワールド

行きの機内ではサルのようにテトリスに熱中していたのですが帰りまでそれではあまりにも芸がなさすぎるのでここはひとつ文化的に2本立て映画鑑賞など楽しむことにしました。

劇場公開中の映画が多数ラインナップされていることに驚きつつ、1本目は「マイティ・ソー/ダークワールド」を鑑賞。やや大味でしたが、スッとぼけた雰囲気がなかなか楽しめました。それにしてもナタリー・ポートマンちょっと劣化していませんか大丈夫ですか? というか個人的にはダーシー役のカット・デニングスのほうが1万倍キュートだったと思うんですがいかがですか? メガネ女子萌え。


んで2本目は、



14051621レリゴー



ありの~ままの~すがたみせ~るの~よ~♪



世界中でメガヒットも納得の面白さでございました。おかげ様でわたくしも無事世間の流行の波に乗っかることが出来ましたよ。タダで。

ありがとうアナ。
ありがとうANA。


(シンガポール出張報告、これにて完。いったい何しに行ってきたんですかね?)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ありの~~ままの~~♪
タダでいいですね!!機内では字幕なのですか?

やっぱり神楽嶽さまのブログは
楽しいです♪
個人的にツボだったのが・・・

アナ雪の画像にカーソルがいくと、
ファイル名がでるんですね!!
今まで気付かなかった(W

ファイル名が
「レリゴー」!!!!!
爆笑しました(W
記事では日本語バージョンだったので(W

そして、
偶然にも、
「ANA」と「アナ」と雪の女王かかってましたね

チビタも歌ってますよ~~
レリゴーーレリゴー♪

また、楽しみにしています!

アメリカ出張もブログねた楽しみにしております(*^_^*)

Aoy様

こんにちは(^^)

アナとANAがかぶっていることに気が付いてタイトルとラストの文に手を加えたのですが、その直後にAoyさんからのコメントを見てビックリしました(ホントです)。どうやらほぼ同じタイミングだったようです。気が合いますねー

私は海外アニメは吹き替えで見る派なので機内では「ありの~ままの~♪」だったのですが、レリゴ~の響きが好きなので画像名はそちらにしました。気付いて笑っていただけて嬉しいです。

アメリカ出張の機内ではどんな映画が観れるのか、今から楽しみです。って何しに行くんだか(笑)

楽しんでますね

仕事…といいながら、ちゃっかり時々ネタ探してたんですねw
海外に行くとやっぱり和食は美味しい!って思いますよね。醤油が恋しくなるw

ポーチなど付録が付いてるのは旅行中の日本人が小物を入れるポーチや鞄をゲットできる上に雑誌も…というのを狙ってるのかもしれませんよ。
何かと帰りは荷物が増えますしね。

機内食、美味しいですよね!私も旅行に行った時、機内食がすごく楽しみでした。
選ぶ時は連れと必ず種類を変えて味見っこですw

上映中の映画が見れるのは何かあるんでしょうね、きっと。
2本分みたので飛行機代2千円は元取った感じ?w
マイティソーは盛大な兄弟喧嘩は迷惑千万とか思いながら1を観ましたw
アナ雪、すごい人気ですよ。我が家もすっかりアナとエルサの姉妹になりきってます(3才と5才だから真剣なりきりですw)

彼方様

こんばんは。

面目ございません。おっしゃる通り仕事そっちのけでネタ集めに奔走していました。
というのはさすがに冗談ですが、空き時間はどうしても多くなってしまいますね。時間あったらレポートでもまとめとけという話もあるわけですが全くやる気無し(笑) 世界を股にかけるビジネスマンからは程遠い世界におります。24時間戦えません。


ポーチ付き雑誌に関する見解、女性ならではの視点ですね。深いなあ。
こういう物を売り買いすることに否定的な意見を持っているわけではないのですが、いくらなんでも「100%オマケ付き」はないだろうと過剰反応してしまいました。よく考えてみたら仕入れて店先に並べたのはシンガポール人のショップ店員なので日本人を責める理屈はそもそも成立しないんですけどね。


機内食おいしいですよね? 賛同いただけて嬉しいです。「しょせん機内食じゃん」みたいなエセグルメチックな風潮に嫌気が差しているということもあり…


盛大な兄弟喧嘩って(笑)
北欧の迷惑神兄弟、パート2では反目しつつも共闘してました。実はパート1のほうを未見なのでこんどレンタルしてこようと思ってます。もちろんダーシー目当てです(しつこい)

アナ雪は正直「本当にそんなに面白いの?」と斜に構えて見始めたのですが、他愛もなくハマりました(笑) オトナにしてこの有様ですから、娘さんが真剣になりきるのもむべなるかなです。可愛いでしょうね(^^)

アナ雪見てきました。

他の方のコメント読むまで、ANA雪の題名の深さ(笑)とレリゴーを見逃してました。
さっそく話題についていけるように本日腐れ縁の友達と映画鑑賞と女子会してきました。
実は正統派のお姫様大好きなので、ここ数年のディズニーのヒロインの顔が好きになれず見てなかったのですが、今回の姉妹の映像は満足できましたし、吹き替え版でしたので歌声とストーリーにすんなり入っていけて感動しました。

宝島社から始まった付録付きの雑誌は、時たま手を出してしまいますが、好みでない雑誌の時は悩んでしまいます。最近は付録つけないかわりに紙面を2倍にふやした雑誌もあって、その気概を応援したいのですが重くって逆に読みづらい。

あっ、ちっともシンガポールのコメントしませんでしたね(笑)
ご指摘いただいた通り、円高進んだら又行きたいくらい食べ物と街並みは好きです。・・・がブランド買いはあんまりお得ではないのが残念です(笑)

pikotan様

れりご~♪れりご~♪

ANA雪に対抗して日本航空は機内でおJAL丸を流すそうです。ウソです。

いやそれにしてもすごいですねアナ雪。いまだに週間興行収入でトップを獲ることがあるとか。
機内の小さな画面であれだけのめり込めたのですから、劇場での面白さは相当なものであったと推察致します。姉妹愛の物語なので女子会にはもってこいですね。

吹き替えよかったでしょう? 松たか子もさることながら、神田沙也加がいい仕事しているなあと感心してしまいました。

宝島の目の付け所の良さに対しては好感を持っていたんです。
ところがその後雨後のタケノコのように他社も含めてオマケ付き雑誌が続々登場してあっという間に書店の棚を埋め尽くす様を目にしてお腹いっぱいになってしまいました。まあ今は雑誌が冬の時代を迎えているようなので各社ともワラにもすがる思いなのかもしれませんが。

そうか… 最近円安で海外旅行はシブいんですよね。
最近テレビの旅番組を見ていると、海外の食事の値段が昔よりも高くなっているような気がします。ブランド品もしかりでしょうか。

時代は変わりましたねえ…(オジサン的コメント)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)