シンガポールを喰らう/嗚呼、新嘉坡(中編)

前編からの続き。なお「嗚呼、新嘉坡」というのは少年ナイフのパクリです。


14051410JUMBO.jpg

シンガポール2日目の夕食は、中華海鮮レストラン「JUMBO(ジャンボ)」にて。
ちなみにこの日はグッドフライデー(キリスト教の復活祭前の金曜日を指すらしい)という英語圏の祝日で、それもあってか店内はたいそうな賑わいでした。

14051601チリクラブ

↑この店の名物料理、チリクラブであります。

ものすごく大雑把に言うと「エビチリのカニ版」ということになりますか。固い殻で覆われたホクホク肉厚のマッドクラブ(20年以上前のリクルート接待で北新地の「オオサカジョーズ」にてご馳走になったストーンクラブクロウを思い出しました)と鶏卵入りでマイルドなチリソースとのコンビネーションは絶品というよりほかございません。チリソースは一緒に付いてくる四角い揚げパン的な物に付けていただいたりもするのですが、これがまた何とも…

あまりのウマさに写真を撮ることを完全に失念したため(ソースで汚れた指をフィンガーボールで洗いつつ食するのでカメラを構える余裕がないという説もあり)、上の画像はシンガポールナビ様より引用させていただきました。

日本でも銀座や梅田などに店舗を構えるシンガポール・シーフード・リパブリックという店で同じものがいただけるそうですが、Sサイズでも5,000円くらいするらしいですよ。うへ。洋の東西を問わず御カニ様は高級食材なのね。

14051602ヘッポコ夜景

すっかり満足しきって戻ったホテルの部屋からの夜景がきれいだったので思わず撮影してみた写真の写りが全然ダメなのは私の腕のせいではなくiPhoneが悪いのです。


14051603カフェコーナー

最終日の朝食はホテル1階のカフェスペースにてビュッフェスタイルで。
なんだか食い物の話に明け暮れているような気がしますが出張の楽しみなんて食事くらいしかないということでご理解いただきたく遅漏もとい候。

14051604朝食

洋食プレート。

14051605中華

中華プレート。

14051606野菜

生野菜&チーズプレート。
これに加え納豆かけ御飯まで平らげ、みごと和洋中全クリアに成功しました! 食べ放題となると限界まで挑戦せずにはいられない下品なイナカモンと言わば言え(そのとおりだも~ん)。旅の恥はかき捨てなのであります。

いずれも美味でしたが、自分でスライスしてサーブするスタイルの各種チーズはこっそり塊ごと懐に忍ばせて持ち帰りたくなるほどの旨さでしたなあ。


朝食後、チェックアウトまでの時間を有効活用すべく(腹ごなしも兼ねて)周辺を散策してみました。

14051607ホテル前

天気は上々で実に爽やか。
ホテル前の通りには自転車通勤で通る芝公園周辺を何となく思い出させる雰囲気があり、親近感を覚えました。

14051608オーチャード通り

ホテルから2~3分も歩けば、シンガポール随一の目抜き通りである(らしい)オーチャードロードに出ます。

14051609街路樹

わが国の繁華街との相違点はいろいろとあるのでしょうが、私がまず目を奪われたのは街路樹の巨大ぶりであります。ざっと見積もって日本の一般的な街路樹の倍くらいの高さかなと。なめとったらアキマヘンな熱帯雨林気候。

14051610マリオット

オーチャードロード沿いにはシンガポールマリオットホテルの特徴的なタワーがそびえていました。
世界屈指の大都会でも、ちらほらと点在するオリエンタルな建物の姿を目にすると「ここはやっぱりアジアなんだ」と妙な安心感を覚えるのはわたくしだけでしょうか。



さて、長ったらしくなってしまったのでこのあたりで切り上げ、後編は次回とさせていただきます。
まいどダラダラとすみませんねえ。

つづく

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

食べ物記事に弱い(笑)

素敵な時期に行かれましたね~!
8月のシンガポールは地獄で、移動は全てタクシー使うというプチ贅沢してました。
(義両親が外歩くの嫌がりました)

チリクラブは食べられなかったので、お写真見て涎垂れそうになりました。
ホーカーズ独特の匂いに弱かった家族は別として、趣味あう長女とチキンライス・ペーパーチキン・フィッシュカレー・ラクサ等々食べ歩き、シンガポール料理に嵌ってしまいました。

オーチャード通り近辺のラグジュアリーホテルだと、どこに遊びに行くのも便利ですが、マンダリンオリエンタルやリッツカールトンのある河川エリアの眺めも素敵です。特に、金運・ビジネス運UPで有名な噴水はかなり効果があるらしいので次回是非行かれてみては!

次のご予定はアメリカでしたっけ?又楽しみにしております。

pikotan様

こんばんは。
シンガポールはてっきり1年を通して全く同じ気候かと思っていたのですが違ったんですね。穏やかな時期でよかったです。

チリクラブは実に美味でした。
「ホーカーズ」という言葉は知らなかったので調べたらシンガポールの屋台村のことなんですね。有名なチキンライスはまだ食べたことがないので死ぬまでに一度はいただきたいと願っております。

今の仕事でシンガポールに行く機会がいつ頃巡ってくるかは定かではないので、次は出来ればプライベートで出掛けたいと思っています。そうすると経済的な事情からあまりお高いホテルには泊まれなくなるわけですが(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

F様

こちらこそ、素敵なコメントをいただき感激しております!

詳しくは、またそちらのブログへコメントさせていただきますね(^^)
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)