スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らの町に今年も雪が降る

(誰も言わないのが不思議なのですが)オリンピックの同一種目に5回連続で入賞し、その間一度も前回の順位を下回っていないというのは、世界を見渡してみてもなかなか見当たらない素晴らしい記録ではないかと思うのです。
上村愛子選手、本当にお疲れ様でした。ありがとう。



本題であります。
既にそこら中でさんざん語り尽くされている感があるとはいえど、先週末の大雪についてはやはり記録しておかねばなりますまい。そんなわけでちょっと長くなりそうですがお付き合いいただければ幸いです。

なんだかすっかり印象が霞んでうっかり忘れてしまいそうになりますが、先週は4日(火)もそれなりに降ったんですよね。

14021106 2月5日

↑これはその翌朝の写真。まあこの程度であればかわいいものでございます。


140211072月8日

↑んでこれが、問題の8日土曜日。朝9時の時点でこの状態。全然かわいくありません。

14021108雪国

ここはいったいどこの雪国なのか?

14021109吹雪

なんだか吹雪いてるし、シマトネリコも車も真っ白だし。

14021110ワイパーのみ

前夜のうちに(相変わらず覚えられない面倒くさい手順で)ワイパーを立てておいて偉いぞよくやったと自分を褒めていたら、後ろのワイパー立てるのを忘れていました(笑)

14021111駐車スペース

駐車場後部のスペース。重ねて申し上げますが全て朝9時の光景です。



時は下って午後3時。

14021112埋まったよ

埋まりました。

14021113ヒカリヘ

庭の隅で雪の表面がぼんやりと光っているのは、完全に埋没したガーデンライト(マリブライト 陽だまり)の明かりであります。マリブライトを設置して3年弱、こんな光景は初めて目にしました。いやはや。


午後6時。

14021114遭難

14021115遭難2

………。(もはや絶句)

14021116横なぐり

風は夕方になっていよいよ激しさを増し、軒下まで容赦なく吹き付けた雪が玄関ドアにこんな模様を描いていましたよ。


翌日の日曜日。

14021117晴天也

見違えるような晴天であります。

14021118屋根より

気温が上がり、屋根に積もった雪が軒からかたまりになってドサリと落下する様子を時折目にしました。

14021119雪かき

恒例の雪かきに励むわたくし。

14021120成果

前日のうちにある程度目途を付けておいたこともあり、比較的短時間できれいにすることができました。
私の除雪作業は加減がわからずについついオーバースペック気味になるのが常なのですが、やり足りずに危険を残すよりははるかにマシと割り切っております。家にこもってなまりがちな体の筋トレにもなりますし(笑)


14021121カラッポ

同じ日の午後、近隣のシマホへ車で買い物に出かけた(ノーチェーンで走行したらところどころヒヤリとする場面がありました)ところ、長靴売り場がほぼ空っぽになっていました。事前に備えを万全にしておくのは難しいですよね。



締め括りは、降雪から4日経った本日の様子。

140212012月12日朝

日曜日にかなり融けたとはいえあれだけ大量に積もった雪がそう簡単に消え去るわけもなく、今朝出勤の時点でまだこんなに残っています。こうなってしまうと頑固に凍結してしまい、日陰なんかは特にちょっとやそっとじゃ融けてくれないんですよね~

自転車通勤は路肩で凍った雪によるスリップのリスクが高いため、今週いっぱいは大事を取って見合わせようと思っています。

皆様もどうか転倒したりなさらぬよう、お気をつけて(^^)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに

白い雪が~ 積もる積もる~~

ですね。


関東じゃこれぐらい降ると大騒ぎだなぁと
みかん食べながら、ニュースを冷ややかに見ておりました。
こちらでも、おんなじくらい積もりましたよ。
今シーズンはあまりに降らなかったので、ひと安心でした。


ところで、上村愛子選手の件、激しく同意です。
でも、できればメダルを取らせてあげたかった...
(取ってほしかった、ではなく)
でも、ご本人が満足しているようなので、よかったです。
お疲れ様でした。

ちむどん様

こんばんは。
YouTubeで「雪が降る町」を聴きながらこのコメントを書いております。いい曲ですよね~

「雪に弱い関東人」に対するちむどんさんの毒はクセになります。
明日はまた雪の予報なのでまた弱音を吐いたらビシバシよろしくおねがいします(笑)

上村愛子選手に「取らせてあげたかった」というのはまさに同感で、つい先日全く同じことを妻と話していたところです。外野としては「疑惑のジャッジ」に文句の一言も言いたくなりますが、そんなものを超越した上村選手の爽やかな笑顔には心が洗われます。
記録には残らなくても人々の記憶に長く残っていくのだろうと思います。
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。