チューリップ作りに挑戦 【後編】

前編からの続き。 

完成した手羽先チューリップに、下味を付けていきます。 
以下の調味料の分量は手羽先12本~15本分を想定したものなので、数に応じて適当に加減してください。 

13120801塩

塩 (小さじ2分の1) を振り、

13120802醤油など

醤油と酒をそれぞれ大さじ1ずつ加え、しっかり揉み込みます。 


13120803カレー粉

このレシピの隠し味はカレー粉。 大さじ1程度を振り入れて、

13120804小麦粉

小麦粉 (大さじ4) を加え、まんべんなくまぶしましょう。 


13120805片栗粉

片栗粉 (大さじ1) を振り、ボウルをゆすって全体にまとわせたら下ごしらえは終了。 


13120806ごま油

わが家では例によってオーブンでノンフライ唐揚げにするためここでもう一手間。 ごま油を少量加えて表面の粉っぽさをなくしておきます。 


13120808並べて

いよいよ揚げ (というか 「焼き」) 工程。 
クッキングシートを敷いたオーブン天板にチューリップを並べます。 
味付けの工程でどうしても形が崩れてしまうため、再び肉をたくし上げてチューリップを整えつつ。 


13120809オーブン投入

オーブン下段にセットし、

13120810焼く

焼きます。 火加減はオーブンの機種や手羽先の量によって変わってくると思いますが、今回は250度、20分でやってみました。 


13120811焼けた

こんがりと幸せな色になったら出来上がり。 

熱いうちにいただきましょう。 

13120812ごちそう感・フェスティバル感

昔懐かしい (というか若い方はご存知ないかも) チューリップ唐揚げです。 
骨が付いているだけで、特別な料理という感じがしますね。 (テレビでは例のコックさんの帽子みたいな形の紙飾りを骨に巻いており、スペシャル感倍増でした) 

手羽先の唐揚げは初めて作りましたが、モモ肉よりもいくぶんあっさり、とはいえ胸肉ほどにはパサつかずジューシーで、鶏の部位としては最も味のバランスが取れて美味しいのではないかと思います。 


唯一の難点は、油で揚げずに焼いていることも手伝っていくらでも食べられてしまうこと (笑)。 次回は30本くらい作る必要がありそうです。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

おいしそう

スゴくおいしそうですね。私も作ってみようかなあ!
また遊びに来ますね。応援ポチっ!
良かったら私のブログにも遊びに来てくださいね。

テイラー様

はじめまして。 コメントありがとうございます (^^) 

美味しくてヘルシーなので是非作ってみて下さい。 

ブログ拝読いたしました。 参考になる記事がいっぱいですね。 
また訪問させていただきます。 ポチ凸 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)