無印のAVラックにまたもや不具合が!

2011年4月の購入以来、度重なる不具合により二度の交換 (1回目2回目) を余儀なくされてきた無印良品のテレビボード (正式名称: 「木製AVラック・幅150cm・大・タモ材・ナチュラル」)。 

13112601無印AVラック


なんと、またもや、調 子 が 悪 く な っ て き て お り ま す 。  

今回の火種は左側の扉にアリ。 
下開き式の扉を開こうとすると、

13112602抵抗

このあたりでググッと引っ掛かる手応えと共に一旦停止。 

13112603開くが

力を加えて動かすと開くには開くものの、引っ掛かる感触はそのままで、おまけにギギギィという耳障りな摩擦音まで奏で始める始末。 扉の左右に付いた金属製の支持アームのうち、左側のアームに何らかの不具合が生じているもようであります。 


13112606アーム
金属製支持アーム。 ちなみに初期仕様では全く別形状のパーツが採用されていたのが、(わが家のも含め) 頻発する不具合により仕様が変更されたという経緯があるそうです。 


藁にもすがる思いでアーム可動部に注油してみたものの、症状は一向に改善する気配を見せません。 

13112604注油しても
KURE5-56無力也! 


あぁ、アーム破損の忌まわしい記憶が甦る… 

それにしても解せないのは、不具合が生じたのが収納アイテムの関係から頻繁に開閉操作を繰り返している右側ではなく、触ることすら滅多にない左側の扉であるという点。 仮に手荒な取扱が原因のトラブルであるとすれば、先に右側で発生するのが道理である筈です。 


更に、最近になって (上述の症状との関連の有無は不明ですが) オープン時の扉の位置が左右でずれていることにも気がつきました。 

13112605段差
左右で段差が生じております。 導入当初はきちんと揃っていたような気がするのですが  


…わが家と無印AVラック、どれだけ相性が悪いんだ? 


そんなわけで、当初より目標に掲げている20年間連続使用の実現に黄信号が灯りはじめております。 (というか一回目に交換した段階で早々に挫折しているという話もありますが (苦笑)) 


13112607暗雲


さてどうしたものでしょう?  


続きます) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
確かに・・ずれておりますねi-230
まだまだ使えそうな期間なのに~という所が
悔しいですね!
10年以上経った。というならまだ諦めもつきますが。。

リンゴ66様

ずれていること自体が実用上何らかの問題となっているわけではないのですが、やっぱり気分が下がりますねー 

しょせん価格見合いなのかなーと、最近諦めに似た気持ちも生まれています (34,000円という価格が安いとは思いませんが…) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)