わが家のサイディングと超高級ホテルの意外な関係

13102001雨

冷たく憂鬱な雨の降り続く1日でした。 


13102002サイディング

とはいえ雨も気が滅入るばかりの存在というわけではなく、例えばわが家の外壁にとっては天の恵み。 
以前の記事でも書きましたが、サイディングに施された親水加工により雨の水滴が壁と汚れとの間に入り込み、汚れを自然に洗い流してくれるのです。 


13102003ATウォールガーディナル

1階部分の白いサイディング (旭トステム AT-WALLガーディナル グストSR) に親水機能を与えている 「セルフッ素コート」 は超耐候性塗料用フッ素樹脂 「ルミフロン」 をベースに開発されたものなのですが、この 「ルミフロン」、あの横浜ランドマークタワーの保護塗料としても採用されているのだとか。 

12032501ランドマークタワー

思い起こせば3年前、プランニングの打ち合わせでかよったジューテックホームの旧モデルハウスのリビングで、ランドマークタワーの写真が誇らしげに掲載されたセルフッ素コートの広告ボードを見かけた記憶があります (※モデルハウスにも、わが家のと同じサイディングが使われていたのでした)。 


ルミフロンはこのほか、瀬戸大橋などでも採用実績があるとのことですが、よくよく考えてみればランドマークタワーにしろ瀬戸大橋にしろ完成したのは20年以上前。 
そんな昔から使われている技術なんて、いくら高性能でもそろそろ賞味期限切れなんじゃないの? と意地の悪い視線を向けていたところ、なんと、 

13052602スカイツリー

東京スカイツリーや、

13102004マリーナベイサンズ

マリーナベイ・サンズにも採用されているそうです。 (⇒ソース) 
賞味期限切れどころか、バリバリの現役じゃありませんか。 

疑ったりしてごめんルミフロン! 



さて、有名建築物に使われている塗料といえば最近もうひとつ面白いネタを仕入れたのですが、日付も変わろうとしておりますのでそのお話はまた改めて (^^)  

つづく


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)