100均グッズで自作する壁に付けられる家具 【後編】

前編からの続きです) 

13100901セリアボックス

セリア謹製の 「インテリア木製ウォールボックス」 は、その名が示唆するとおり壁に飾ることが前提となっており、上部両端には画鋲などを差すための金具が装備されています。 

13100902金具

つまり、これはこれで堂々と 「壁に付けられる家具」 を名乗ることができるわけです。 

ところが、ここで乗り越えなければならないハードルがふたつ。 

ひとつは、取り付けた時に画鋲が露出してしまうこと。 
元祖無印に負けないよう、ピンの類はスマートに隠したいのです。 

二つめはより現実的で、壁面への固定力の問題。 
石膏ボードの壁に画鋲で普通に固定しただけでは、何かのはずみで落っこちてしまわないか心配 ということです。 


これらのミッションをクリアすべく熟考することおよそ10分。 
まず 「露出問題」 ですが、こちらについては 「画鋲背面隠蔽作戦」 による解決を試みました。 

13100903撤去

ピン止め用の金具は取り外し、

13100904接着

プラスチック画鋲をボックス背面板の両隅に強力ボンドで接着。 

これだけではいささか心許ないので、廃品利用による補強を施します。 

13100905圧延

先ほど撤去した金具からリング部を取り去り、ペンチ等で平らに伸ばして、

13100906押さえ

片方の穴に画鋲の針を通し、金具で押さえ付けるようにしてネジで固定しました。 
これで、万が一接着面が外れてしまってもいきなり落下するようなことはありません。 


続きまして固定力問題。 
画鋲そのものを 「ニンジャピン」 みたいな石膏ボード専用品に交換すれば安易に解決しそうですが、今回のコンセプトの一つ 「お金をかけないこと」 に反するので却下します。(それはそうとニンジャピンはどうしてあんなに高いのだ)  

ではどうするか? 
一所懸命知恵を絞った末、接着前に画鋲の針に下向きの傾斜を付けておくことを思いつきました。 壁面に爪を斜めに喰いこませてぶら下がるイメージと言えばわかりやすいでしょうか。 

13100907斜め爪

こんな具合に傾斜を付けています。 画鋲の背をライターで炙り柔らかくしてから、針をペンチで傾けました。 こどもの頃プラモデル作りで培ったライター炙りのテクニックがこんなところで日の目を見ようとは。 

13100908スクエア?

傾けた針先の向きがブレないようにするため画鋲の背をボックス側板に密着するよう加工したのですが、これもライターで炙ってコーナーにグイと押し付けるというおよそスマートとは言いがたい手段に訴えました。 よい子のみんなはまねしちゃダメ。 


ボックスの加工が終わったら、いよいよ壁に付ける作業に入ります。 

13100909壁紙めくり

お馴染み壁紙はがしの術を施し、

13100910壁に付ける

ボックス背面から生えた二本の針を壁にゆっくり刺し込んで取り付ければ、「なんちゃって壁に付けられる家具」 の完成であります。 


13100911時計

実測159グラムの時計をおっかなびっくり収納してみましたが、ぜんぜん大丈夫。 想像したよりも強力に固定されているようで、少々の力を加えたくらいではぐらつくようなことはありませんでした。 推定耐荷重500グラムくらい (※適当)。 

多少手を加えたとはいえ画鋲は画鋲なので極端に重かったり頻繁に出し入れしたりする物には不向きですが、今回のように適度な重さの物を置きっぱなしにする用途には十分耐えられると思います。 


13100912成功


100均グッズによるDIYが狙い通りに決まると、ひときわ満足感が高いですね (ただの貧乏性?) 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

いつもながら・・・

この壁紙剥がしテクニックには感服致します!

ところで、ライターで溶かしたのは、ズゴックが貫いたジムのお腹っすかw

すごすぎる。

おはようございます!
きっといつも早いですね~~と言われることでしょう(w

今日は正確に言うと寝ていません(w
これから寝るのでおやすみなさい。

いつもながら本当にすごすぎます!
壁剥がしの術。

壁剥がしめっちゃ抵抗あります。
貧乏性なので(w
そこで以前から壁美人。というホッチキスで施すラックの
金具もずっと気になっています。

それにしても100円に見えないです!!
よっ!お見事!!豪華丼夫婦!!!

まっしんはやぶさ様

お褒めいただきありがとうございます (^^) 

「ズゴックが貫いたジムのお腹」。 ナツカシ~~! 

ダメージを表現するためにライターを多用してしまいには原形をとどめずメチャクチャになったり (笑) 

「ガンプラあるある」 の一つかも。 

Aoy様

こんにちは。 豪華丼夫です。 

そうか、「早いですね~」 ではなく 「遅いですね~」 が正しかったんですね。 
失礼致しました。 寝不足には注意して下さいね。 


「壁剥がし」 って、壁は剥がしてないですよ~ (爆) 

しょうもない揚げ足取りはさておき、ノーダメージではないので抵抗を感じられるお気持ちもわかります。 
壁にダメージを与えない掲示方法の世界は奥が深いですね。 

「壁美人」 には私も注目しています。 
以前壁掛けテレビ用のやつを紹介したことがあるのですが、最初見た時はたまげました。 
実用性に加え、意外性による楽しさみたいなものもあると思っています。 

もし使われたら教えて下さいね。 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)