バスルームが最もダメージを被る季節 (防カビくん 【7回目】)

ライオンルックおふろの防カビくん煙剤も最初のトライアルから1年が経過。 早いものです。 

13100201防カビくん7

前回設定した予定日が帰省旅行とかぶってしまったため、7回目の燻蒸は一週遅れの28日 (土)に実施しました。 

まずは燻蒸前のクリーニングを行なうわけですがここから少しばかり美しくない画像が続きますので苦手な方はスルーするなり薄目を開けるなり各々対策を取っていただきたく。 






よろしいですか? 







13100202フル解除

いつものようにフル解除したパネルの隅や裏側に、

13100203黒カビくん

黒いカビと

13100204酵母くん

オレンジ色のヌメリ汚れの繁殖が見られます。 
範囲・密度ともに前回を上回っており、わが家における浴室の汚れのピークは梅雨時ではなく夏季であったのだなあと実感しました。 

ちなみにオレンジ色のヌメリは 「ロドトルラ」 というおどろおどろしい名前の酵母の一種で、ライオンの研究所によりその正体が突き止められたのは意外にも2005年とつい最近の話。 対策アイテムとして 「ルックきれいのミスト 浴室用」 というのが販売されているとのことで、今度試してみようかと目論んでおります。 ってまんまとはまっておりますでしょうかライオンルックスパイラル。 


13100205頼れる二人組

右手にクエン酸水、左手に重曹熱分解水。 この二つを友として、今回も徹底的に清掃を行ないました。 


13100206終了

約2時間強の格闘で一応キレイにはなりましたが、手順などいまだに力まかせの行き当たりばったりで方法論確立には程遠いという現状であります。 次回以降、もっとシステマティックで効率的な攻め手を探っていきたいものである。 


13100207もくもく

清掃完了後、有効成分が隅々まで行き渡るよう前回同様パネルを外したままの状態で防カビくんsmokin’。 

これから気温も湿度もマイルドになっていくので次回燻蒸までのインターバルは3ヶ月に伸ばそうかとも考えましたが、12月はなにかと忙しいためやはり通常通り2ヶ月後の11月に設定しました。 

13100212次回11月30日
お徳用3個パックもこれが最後。 また補充しておかなくちゃ。 防カビくんスパイラルふたたび。 



ところで、浴室清掃に関してはひとつ未解決の懸案があります。 
以前から気になっていたことですが、床の汚れ方が他と比べてワイルドすぎるのです。 

13100211白濁

清掃から1日で、既にこのように石鹸カスで白濁。 

軽くリサーチしてみたところ、石鹸カスの汚れは固形石鹸ではなくボディソープであれば緩和されるという情報を得ました (対立する意見もあるため真偽については不明)。 長らく固形石鹸派のわが家でありますが、試験的にボディソープに切り替えてみようかと考えているところです。 


試行錯誤の続く浴室清掃、奥が深いですね。 
いっそぜんぶダスキンに丸投げしたろか。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)