スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスに刻まれた雨だれ模様

本日は朝から雨模様であります。 しばらく乾燥気味だったので、木々や草花にとっては恵みの雨ですね。 

雨といえば、昔の記事でも一度紹介したわが家の窓ガラス。 

13092501コッツウォルド

目隠ししたい場所のガラスには雨だれのように見える縦筋のランダム模様が刻まれています。 ナチュラルな感じで、「目隠しのために仕方なく模様を付けました感」 が希薄である点がお気に入り。 あくまでも主観に過ぎませんが。 

この模様の名称は 「コッツウォルド (cotswold)」 と言います。 

上の写真ではわかりづらいのでお借りした画像にてご確認ください   

13092504コッツウォルドガラス


「コッツウォルド ガラス」 でググると、エリートフェンスター・スウェドア・レノホンダ等の北欧系の建具メーカーがヒットするため北欧由来の柄なのかと一瞬思いますが、グローバルではピルキントンをはじめとした英米系ガラスメーカーによる採用事例が多いようです。 

Wikipedia先生によればイングランド中央にコッツウォルズという地方があるそうで、どうやらそのへんに由来がありそうな気配なのですが、正確なところは語学力がないわたくしには突き止めることができないのでした。 


その地域で産出されるコッツウォルズストーンという石灰石で積んだ垣根の画像を借りてまいりまして、

13092502コッツウォルズストーン 

90°傾けてガラスの写真と並べると、

13092508コッツ

あら不思議。 双子のようにそっくり! (強引) 

ひょっとしてこのあたりがコッツウォルドの語源なのかなあと、勝手に想像して楽しんでいる次第でございます。 


(本当のところをご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教示くださいませ) 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

私も好きなんです♪

ちょうど私も、自分のブログで
「コッツウォルド」のガラスの事をちらっと書いたところだったので、
思わずコメント書き込んでしまいました^_^;
綺麗ですよね♪雨だれのような、水の流れるような、自然な感じ。
神楽嶽さんの
「仕方なくつけました感」が希薄
のご意見に、うんうんと大きくうなづきながらブログを拝見しました。
我が家はトイレとシューズインクローゼットの2カ所に設置してます^_^

でも、残念ながら、私もコッツウォルドの語源はわからないのです>_<
お役に立てずごめんなさい。。。

FIKA様

おはようございます。 

実はFIKAさんブログのコッツウォルドについて言及された記事もしっかり読ませていただいておりまして、安易に乗っからせていただいたのです。 
無断でゴメンナサイ (^^;  そして、ネタを下さってありがとうございます <(_ _)> 

コッツウォルド、自然でいい感じの模様ですよね。 
日本でも、もっと普及してもいいのになと思いますが、そうするとありふれてつまらなくなってしまうのかな? 

それにしても語源は何なのでしょうね~ 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。