スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムチと豚バラと半熟玉子は黄金の組み合わせなのだ

13091501台風接近

台風18号接近のためわが家の周辺も断続的な大雨に見舞われており、本日は終日引きこもり生活となりそうです。 
外出予定などのある方は、くれぐれもお気をつけ下さい。 



本題であります。 前回に引き続いての料理ネタ。 
今回は、豚バラとキムチを使った料理でガッツリ行ってみましょう。 

13091502葱と大蒜

細ネギを小口切り、ニンニクをみじん切りにします。 

13091508キムチ

キムチは食べやすい大きさのざく切りに。 

13091503豚バラ

豚バラも一口サイズにカット。 

13091505ごま油

これらを炒めに入ります。 フライパンにごま油を少量たらしまして、

13091506豚バラ炒め

まず豚バラから炒めま~す。 

13091507塩コショウ

最初に軽く塩コショウを振っておくと、味が締まってよろしいかと。 


13091509野菜投入

豚バラの色が変わった頃合いを見計らい、細ネギとニンニクを投入。 

13091510キムチ投入

野菜に油がまわったら、キムチをドカッと放り込んで、

13091511さっと炒める

炒め合わせれば、豚キムチ炒めの出来上がり  ……ではなく、




13091512ご飯投入

ここでご飯が登場するのであります。 何かといえばご飯に混ぜたりのっけたりしてしまうのが、男の料理の王道というもの (笑)。 

炒めご飯の鉄則に従い炊きたてがベストですが、冷ご飯でもレンジで温めておけば具との馴染みがよくなります。 

13091513塩コショウ

具とご飯を炒め合わせたら塩コショウで味を調えます。 

13091514中華調味料

あとは好みで適当に味付け。 
中華ペースト調味料とか、

13091515つゆ

麺つゆとか。 こと料理の世界においては日中韓は相性がよろしいようで。 

13091516終了

最後にざっと炒め合わせれば、豚キムチャーハンの完成であります。 


13091517オンタマ

っと、ここで忘れてはならないのが温泉玉子。 作り方は前回のレシピをご参照ください。 

13091518オンタマ落とし

皿に盛ったチャーハンの真ん中あたりに作ったくぼみにポトリと落として、

13091519オンタマ崩し

くずしながら混ぜて食せば、豚キムチの辛みを半熟の卵黄がまろやかに包み込み、無敵のアンサンブルを奏でます。 もう最高! 


チャーハンといえば油で熱した溶き卵でご飯をコーティングするのが基本と思いますが、個人的に豚キムチと半熟玉子は最強のカップリングという固定観念があるため、このような変則的な作り方にしてみました。 

あればニラなど加えてみれば、更にスタミナ感がアップすると思います。 

ウマいですよ~ 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。