スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終結 (自動車事故の顛末 その21)

(ちょっと間が空いてしまいましたが、その20からの続きです) 


9月8日 (日)、予定通り新車の引き渡しが行われました。 

13091011フォルクスワーゲン

先代の納車からまだ1年も経過していないところで再び家族総出というのも何やら間が抜けているように思えたため、今回は妻と2人でディーラーへ。 先代納車時の記事に 「次回車を買う時は家族全員での受け取りにはならないのではないか」 という意味合いのことを書きましたが、それがこんなに早く、こんな形で現実になるとは思ってもいませんでした。 人生はわかりませんね。 

ちなみに9月8日の六曜は大安。 営業Eさんに 「7日の土曜日…いやいやこの日は仏滅だからダメですね翌日の日曜日にしましょう」 と 「ハイもうそれで決まった!」 くらいの勢いであれよあれよという間に日取りを決められてしまい、引き渡し当日も「末広がりの8日で大安というのは珍しいですっ!」 と嬉しそうに力を込めておっしゃっているのがなんだか可笑しかったです。 外国のクルマなのにね。 

まあしかしあんなことがあった後ですから、ここは縁起を担いでおくのも悪くないかと思ったり。 この際だから成田山でお守りでも買ってきましょうか。 


130919012代目

既にご報告しておりますとおり、車は先代と同じ

フォルクスワーゲンゴルフヴァリアントTSIトレンドラインブルーモーションテクノロジー

です。 一気読みしたら息が続かなくなること請け合い。 

「第2希望」 であった銀色 (リフレックスシルバーメタリック) も、実車で見ると嫌味がなくノーブルな雰囲気で、たいへん気に入りました。 
先代の紺色に比べ、グリルやタイヤの黒色とのメリハリが効いて引き締まった感じがする というのは妻の言。 既に親の欲目的世界に入り込んでいるという気もしますが、せっかく所有することになったモノのあら探しをするよりは精神衛生上よろしいのではないかと。 

Eさんの話によると、われわれの契約と前後して同じ車が立て続けに5台も売れて、ディーラーとしてもたいへん驚いているとのこと。 この日もうちのを入れて3台が納車だったそうです。 完売を目前にして駆け込み需要が起こったのだろうかなどと想像すると貴重な人気車をギリギリのタイミングで手に入れられたかのようなおめでたい錯覚に陥りますが、現実は単なるモデル末期車ですから (しかもベースは設計の古い先々代のゴルフ5だし)。 ゆめゆめ勘違いするまいぞ神楽嶽よ。 


引き渡しの記念として、

13091904キーカバー

シリコーン製のキーカバーと、

13091902花束

立派な花束をいただきました (こういうサービスは昨年はなかった筈ですが、営業方針が変わったのかな?)。 ミもフタもない言い方をしてしまえばその分値引きしてよということになるのかもしれませんが、セレモニーらしい華やぎがあってステキと妻が花束に大喜びしていたのでよしとしましょう。 私も花は好きです。 


慣れ親しんだ乗り味との1ヶ月ぶりの再会の喜びを噛みしめつつ帰宅し、息子たちを駐車場へ呼びつけて新たな家族を迎えた記念の1枚をパチリ。 

13091903記念撮影

今度こそ長く付き合っていきたいものです。 



今後も保険や各種費用還付の手続き等、まだ若干の仕事を残しておりますが、新しい車への代替えも終わって一区切りつきましたので、皆様の交通安全を心より祈念しつつ、これにて 「自動車事故の顛末」 シリーズを終了させていただきます。 

長らくお付き合いいただき、誠にありがとうございました <(_ _)> 


13091905花
ブログはまだ続きますよん ♪


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます☆

納車おめでとうございます&手続きや貴重な保険記事、お疲れ様でした(まだ終わってなさそうですが:汗)
なんだか地元で結婚して家族を持っていた大黒柱のお兄ちゃん車(先代)と、都会から里帰りしてきた弟車(新車)って感じですw
色が明るい方が若く見えるのかな?

同じ車が立て続けに…神楽嶽さんのブログが貢献していたのだったりしてw

彼方様

事故発生当初から励ましのお言葉をいただき、感謝しています。 
ありがとうございました <(_ _)> 

「色が明るいほうが若く見える」。 なるほど… 
より一般的なシルバーという色になったことで 「オッサンの乗るクルマ」 のイメージが強くなったかなと自分では思っていたので、そうおっしゃっていただけると嬉しいです。 まだまだ若いモンにゃ負けんぞ (笑) 


「事故に強い車」 のイメージが購買意欲を刺激したのだとしたら複雑だなあ (笑) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。