スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺ヒートホーク

明日子供の弁当にサンドイッチを作るのだと言ってスーパーで1斤 (12枚切り) 210円もするサンドイッチ用食パンに手を伸ばそうとした妻を押しとどめ、代わりに100円ちょっとで売っていたヤマザキ芳醇6枚切りを買い求めました。 

13090105食パン

クロックムッシュを作る時の要領でスライスし、6枚切りを12枚切りに変身させようというわけです。 

金がないのは手間暇かけてカバーするのだ! と鼻息も荒くナイフを当てたところでいきなり問題発生。 

13090106切れん

刃がなかなかパンに入っていかないのであります。 
パンが柔らかすぎるのか、ナイフの切れ味が鈍ったのか、あるいはその両方か。 

いずれにしろこれでは埒が明きません。 

そこで一計を案じ、

13090107火あぶり

刃をガスコンロの火で10秒ほど炙ってみました。 

13090108サクサク

そうすると、先ほどまでのダメさ加減が嘘のようにサクサクと気持ちよく切れていくではありませんか。 

13090109両断

あっという間に一刀両断完了ッ!! 

1309011012枚切り完成

12枚切り・お手製サンドイッチ用食パンの完成であります。 イェ~イ♪ 




ところでパンを切っていて最近発売されたというこんな便利グッズのことを思い出しました。 

13090111ブラックアンドデッカーEK700

電動工具で有名なブラック&デッカー社の 「電動ブレッド&マルチナイフ EK700」。 
モーターで刃を振動させることで、柔らかくて切りづらいパンを簡単に美しくスライスできるんだそうです。 



ほほぅなかなかの優れものだねぇと感心しましたが、これ、今のところの実売価格が5,000円くらいなんですよね… 
充電池によるコードレス仕様などということであれば納得もできようというものですが残念ながらそうではなく、2.2メートルのコード付きのバリバリのAC電源式。 ちょっと強気すぎやしないかブラック&デッカー。 

そのうちにダイソーかイケアあたりが500円くらいで出してくれたら試してみようかと思います (笑)。 



…毎度のことながらビンボくさい話ですみませんでした。 
ともあれ、サンドイッチ用よりも普通の食パンのほうがクォリティ的には上であると思われるので (サンドイッチ用食パンって妙にパサパサ乾いてませんか?)、今回ご紹介した 「6 → 12枚方式」、個人的にお勧めしておきたいと思うものであります。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

美しい!

これだけまっすぐ切るのは、テクもいりますね〜。エクセレント!

関西なら、四枚切りが売ってるので、4→12が可能かもしれません。

ちなみに、関東では当たり前に沢山売ってる八枚切りは、関西ではほとんど見なかったので、最初ビックリしました。

関東では、毎日サンドイッチを作るのかと←我が家の感覚では八枚切りはサンドイッチ用www

まっしんはやぶさ様

100円節約するためには手間を惜しまないのであります (笑) 

関西では4枚切りが普通に置いてあって8枚切りがないんですか? 
住んでいたのは学生の頃で食パンには縁遠かったため、ぜんぜん気が付きませんでした。 

8枚切りでサンドイッチ作るとボリューミーで美味しいですよね (^^) 
プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。