8月電気料金の意外な結果とその理由

9日間の夏休みを終え、本日から通常通りの勤務体制に戻った神楽嶽でございますこんにちは。 
ガラ空きの通勤電車を見るにつけどうして今日まで休みにしないんだという呪詛の念が頭をもたげなくもありませんが言うてもせんなきこと。 1日出勤したらまたすぐに週末というのも社会復帰のリハビリには好都合と前向きに捉えることにするのであります。 


本題です。 
光熱費がらみの話が続きますが、8月度の電力使用量明細が投函されていました。 (7/16~8/14 30日間) 

 13081503電気料金2013年8月

 ・使用量: 381kWh 
 ・請求額: 12,707円
 

1日あたりの使用量は12.7kWh。 昨今の猛暑によるエアコン高稼働を反映し、先月を上回る結果となっています。 

 13081504電気グラフ

一方、前年同月 (12.8kWh) との比較ではほぼ横ばい。 帰省旅行の中止により自宅滞在時間が長くなったにもかかわらず昨年を上回らなかったことを意外に感じましたが、よく考えてみると今月も上旬あたりまではそんなに暑くなかったんですよね。 

気象庁の過去気象データベースから、7月と8月の横浜市の最高気温データを落としてグラフ化してみました。 

13081601最高気温2013年

7月の8日から15日までの最初のピークの後は一旦落ち着きを取り戻し、現在のピークが始まる8月7日までの間は比較的過ごしやすい気温になっていた (日ごとのアップダウンは激しくてしんどかったけれど) ことがわかります。 

ちなみに昨年のデータと重ね合わせるとこんな感じ。 

13081602最高気温前年比較

7月と8月の2回のピークの異常ぶりが際立ちますね。 

来週いっぱいは猛暑が続くとの予報が出る一方で、各電力会社の電力供給予備率にはそれなりに余裕があるようです。 むろんだからと言って電気の無駄遣いに走るつもりはありませんが、冷房に関しては過度に節電を意識しない方向でいこうと考えています。 我慢しすぎて体調を崩してしまっては元も子もありませんので。 

皆様も、暑さに負けずに頑張りましょう! 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)