1個30円の激安プリンタインクを使ってみる

少し前のことになりますが、ダイソーのエプソンプリンタ用互換インクが売り切れていたのを機に、とうとう禁断の果実に手を出してしまいました。 

以前の記事でもちらりとご紹介した、Amazonの激安互換インクであります。 
当時よりもいくぶん値上がりしていますがそれでも6本セットで359円、しかも、(クロネコメール便とはいえ) 送料無料という凄まじさ。 

メール便料金は160円 (大口契約で実際はもっと安いんでしょうけど) なので本体は差し引き197円、1個あたり33円ということになります。 ブラックサンダーとほぼ同じ値段のプリンタインクって (笑) 

13082201メール便

メール便規格に合わせるため、大判の封筒に平たく敷き詰めて送られてきました。 


13082202個包装

安くても一つひとつきちんと個包装されているのがエライです。 


13082203セット

残量のなくなったブラックをプリンタへセットしましてと。 


13082204形状

爪の部分の形状が他のインクとは微妙に異なりますが細かいことは気にしない。 


13082205プリントアウト

これまで1ヶ月近く使っていますが、文書等を印刷するには特段の不都合はありません (写真は1枚も印刷していないためフォトプリントのクオリティは不明)。 


13082206インク残量

インク残量だってしっかりと表示されます。 

ということで、現在のところ拍子抜けするほどにノープロブレム。 



しかしまあ自分で使っておいて言うのも何ですが、こんな激安インクが簡単に手に入り、普通に使えてしまう状況では、わざわざバカ高い純正インクを買う人はそのうちいなくなってしまうのではないか? 本体を安く売って高額な消耗品で稼ぐビジネスモデル (始祖のカミソリメーカーの名を冠して 「ジレットモデル」 というそうです) が崩壊する日もさほど遠くないのではないか? という気がしますね。 こうなってくると、せっかく作り上げたおいしい市場をいいように食い荒らされているメーカーもチョット可哀想かも。 


などと言いながら、エプソンさんやキヤノンさんが心を入れ替えてプリンタとインクの異常な価格体系を適正化しない限り、激安インクと心中する覚悟で~す ♪  ラブ&ピース。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)