ファブリックパネルを自作してみる

ファブリックパネルというのは読んで字の如く、四角いパネル状のベースに布地を張って作ったインテリアグッズ。 インテリアショップ等で販売されている他、構造が単純なことから自作にチャレンジしている方も多いようです。 

妻が家に飾ってみたいという希望をかなり以前から表明していたので、私もひとつDIYでやってみるかと思い立ちました。 

ベースの作成方法は人によってさまざまなようですが、今回は棒材で組んだ木枠に板を張るというオーソドックスな手法を試してみることに。 

ということで、まずはホームセンター (またもやシマホ。 4週連続…) にて材料を調達です。 

13073001材料

1×1のSPF材 (19×19×1820mm) を2本 (296円) と、920×450mmサイズのMDFボードを1枚 (158円)。 
その他、ネジなどの金具類は家にあった物を使用しました。 


13073002カット

骨組みとなるSPF材を必要な長さに切断します。 今回はMDFボードをカットせずにそのまま使うことにしたので、それに合わせたサイズで。 


13073003組む

カットしたSPF材を、木工用ボンドでMDFボードに貼り付けます。 変形防止を主目的として中央に補強材を1本入れました。 


13073004修正

…のですが、ここでこのままではまずいことに気がついてやり直し (理由は後ほど説明します)。 補強材を2本に増やしました。 行き当たりばったりでごめんなさい。 


13073005接合

木工用ボンドだけでそれなりの強度が出ますが、さすがにそれだけでは心もとないので木枠を木ネジで接続していきます。 


13073006MDFも

MDFボードも木ネジで固定。 このあたりは釘でも十分だと思われますが、手頃な長さの釘が手近になかったため木ネジで代用した次第。 


13073007固定完了

これでベースが完成。 かなり頑丈で、生地の張り替えにも余裕で対応できそうです。 


続いて壁掛け用の紐の取り付けにまいりましょう。 
私の好みで、紐が外に露出せず、パネルが壁面に隙間なく固定できる方法を工夫します。 

13073008洋灯吊

紐を通す金具は、これまた手近にあった洋灯吊を、

13073009加工

ペンチでヒートン状に加工して使います。 もちろんヒートンがあればなお結構。 


13073010吊り金具

こうして作った吊り金具を、2本の補強材の内側上方に固定します。 先ほど補強材を2本に増やしたのはこのため。 真ん中に1本では吊り金具が付けられませんので。 

当初はこれだけで行こうかと考えていたのですが、強度に不安を感じたため急遽方針変更。 

13073011下にも

下の木枠の内側にも金具を2本追加しました。 ネジ型の部品の引っ張り強度は横方向よりも縦方向のほうが強いと思われますゆえ。 


13073012ループ

4本の金具に適当な紐 (次男の写真を壁にディスプレイした時の余りを使用) を通してループにすれば完了です。 


13073013試験的に

既設の壁フックに試験的に掛けてみました。 


13073014ピッタリ

紐はパネル背後に完全に隠れ、横から見てもパネルが壁にぴったりと貼り付く感じでグッドですよマリナさん! 


続いていよいよファブリック張り… と行きたいところですが、まだ布地を入手していないため残念ながら今回はここで終了。 

ファブリック選択は私の独断でというわけにはいかないため、いずれ計画首謀者の妻と共に選びに行こうと思っております。 軽く調べてみたところ有名どころの布地は信じられないくらい高価なのでイケアあたりがリーズナブルなのではなかろうかと考えておりますがそれで妻が首をタテに振ってくれるかどうかはわからないのでした。 


つづく


13073015北欧ファブリック
ジューテックホームの広報誌 「WELL-DO」 2008年春号掲載の北欧ファブリック特集。 マリメッコ、クヴァドラ、タンペラ、サンドバーグ、スヴェンスクテン、ユンバリ、ヨブス、フィスバ、ボロス・コットン、アルメダール、ハートアート、ヨハンナ・グリクセン、アンヌ・ノーワーク、リズベット・フリース、レーナ・M・カールソン、ロッタ・ヤンスドッター…  取りあえずブランド名をぜんぶ書き写してみましたがかろうじてマリメッコというのを聞いたことがあるくらいであとは全くチンプンカンプンなのであった。 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)