スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧インテリアブランドのコラボ住宅

大和ハウスが、デンマークのインテリアブランド 「ボーコンセプト」 とのコラボ住宅を発売するそうです。 

・名称: BoConcept × xevo (ボーコンセプト×ジーヴォ) 

・テーマは 「BoConceptが似合う家~都会的な暮らし×心地よい空間×機能美~」 
・プランは、「xevo GranWood PlusSelection」 ベースプランより80種類 
・30代から50代の男性向け 

・2種類の内装デザインと外観デザインの提案を行なう 
・内装デザインは 「アーバンシックモダン」 と 「アーバンライトモダン」の2種類 

13072402ボーコンセプト住宅内装

・LDKは、無垢フロアやウッドブラインドの標準採用で木の質感強調 
・ボーコンセプト店舗だけで使用されている本物の石や木材の風合いが感じられるオリジナル壁紙を採用 
・外観デザインは、陸屋根スタイルと片流れ屋根スタイルの2種類 

13072401ボーコンセプト住宅外観

・契約金額3%相当のボーコンセプト商品を贈呈 

・7月26日発売 


簡単に言ってしまうと、昨今の北欧人気に乗っかった企画商品ですね。 工法は在来の木造軸組、サッシも木製ではなく、建物そのものはいわゆる 「北欧仕様」 とは趣を異にしているようですが。 
もっとも、北欧好きの人全員が自分の住居に 「ベタな輸入住宅風」 を求めるわけではないので、外観はアーバンスタイリッシュに仕立てておき、もっぱらインテリアのみ北欧テイストでまとめる という提案の方向性はそれなりにアリかなと思います。 

ただ、ボーコンセプトとのコラボというのはどうでしょう?  「北欧」 にこだわりを持つ人の中でボーコンセプトというブランドで家全体を染め上げたいというニーズがどの程度存在するのかについては、個人的に疑問を感じます。 そこまでの忠誠心を獲得しているブランドか? みたいな。 
そういう意味では、以前ご紹介したスウェーデンハウスとイケアのコラボ住宅のほうが、利用者が多い分だけまだカスタマーの裾野は広いのではないかと。 

「契約金額3%分のボーコンセプト商品を差し上げますよ!」 と言われても、「どうせ初めから値段に入っているんでしょ」 というツッコミ前提ですからねえ… 


辛口なコメントになってしまいましたが、企画としては興味深いものがあると思っています。 どうせ数が出ないなら、銀座の和光あたりと組んで高級価格帯で攻めてみた方が (はたから見ている分には) 面白いかも。 


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。