スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実はまだ使える地上アナログテレビ

故障したかと思ったらいつの間にか復活したりと不可解な挙動を見せていた和室テレビ (東芝REGZA 26A1) の地上デジタルチューナーは、結局完全に壊れました。 

13071908ポンコツ

これにより地デジ放送視聴の際にはケーブルテレビ (CATV) のセットトップボックスを常に起動しなくてはならなくなったわけですが、死んだのはデジタルチューナーだけで、アナログチューナーの方はピンピンしております。 
したがいまして、アナログ画質の粗さに目をつぶりさえすれば、テレビ単体での地上放送受信はまだ可能なのでした。 



アナログ?  何言ってるの? 
地上アナログ放送はとっくの昔に終了したじゃん。 



ここでこのようなツッコミを入れて下さる方がひとりでもいらっしゃれば私はとても嬉しいのですが、実は、CATVに加入している大多数の世帯では現在でもアナログチューナーによるテレビ視聴が可能なのであります。 

13071906アナログ

ホラね。 


というのも、うちが世話になっているイッツコムを含む多くの国内CATV事業者が 「デジアナ変換」 (地上デジタル放送をアナログ形式に変換して加入世帯へ送信するサービス) を行なっているから。 各CATV事業者が総務省の要請を受けて導入し、最終的にはCATV加入世帯の98% (2,450万世帯中2,409世帯。 ソース1 ソース2) をカバーするまでに至ったとのことです。 

それにしてもこの解像度の違い…  

13071909比較

アナログの画質は、デジタルハイビジョンに慣れた目には相当つらいものがありますね。 ほんのちょっと前まではこの画質で何の違和感もなく視聴できていたのですから、人間の目というものはつくづく贅沢 (&精巧?) に出来ているなあと嘆息せずにはいられません。 このあたり、大画面テレビにおいては4Kが遠からずマジョリティを占めることになるだろうと私が考える根拠でもあるわけですが。 


デジアナ変換サービスは、2015年3月31日までの期間限定措置とのこと。
サービス期間中はせっかくアナログチューナーが健在なのだから、たまにはあえてデジアナ変換放送に切り替えて活躍の機会を与えてやろうかと思っています。 

アナログのぼやけた画質も、見ようによっては昭和の懐かしい香りが感じられるじゃないですか。 
「三丁目のナントカ」 なんて、むしろこっちで見た方がよけいに泣けるんとちゃう? 


13071909サイガンリョウヘイ
というわけでうろ覚えシリーズ 「西岸良平マンガのキャラ」。 口の位置がポイント。 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。