六本木ヒルズへ行こう (後編)

前編からの続きであります) 

森タワーにはもう一つ、52階に 「森アーツセンターギャラリー」 というアート施設があり、そちらでは 「ハリー・ポッター展」 が開催中でした。 森美術館のLOVE展も相当な賑わいでしたが、ハリポタ展の混雑ぶりはその比にあらず。 入替制にもかかわらず、長蛇の列が出来ていました。 

13071701ハリポタ

本編完結後も手を変え品を変えダラダラとビジネスの延命を図っているように見えるあたり、ハリポタのスターウォーズ化への野望が見え隠れしている気がします。 そのうち舞台を過去に移した新3部作の製作が発表されたりして。 あと 「最新技術」 でゴテゴテと加工された旧作が 「特別篇」 として公開されたりとか第1作にジャバザハットが登場したりとかオーラスのダースベイダーの幽霊がジジイからイケメンにすげ替えられたりとか。 云々。 


美術館を出て52階展望台 「東京シティビュー」 へ向かいました。 曇天&夕立と天候には恵まれませんでしたが、地上約220メートルの高さからのパノラマはやはり圧巻です。 

13071702ビュー

天候不良のため屋上スカイデッキでオープンエアの眺望を楽しむことが出来なかったのは残念でしたが、次に訪れた時の楽しみに取っておくことにしましょう。 


13071703初音

ここで、初音ミクの登場であります。 「LOVE展」 との連動企画で、展望台の一角に 「ミクカフェ」 なる店が期間限定でオープンしておりました。 なお初音ミクと 「LOVE展」 の接点がどこにあるのかについては謎。 

13071704ミクめし

ミクカフェでは企画飲食メニューが用意されていましたがいかにもまずそうビジュアル的にまったく食欲をそそらないためパス。 そもそも同じミクならオジサンとしては断然夏目三久嬢のほうが (以下自粛) 


ということで、休憩は同じく展望台内にある 「サンセットカフェ」 にて。 

13071705アイス

シングルサイズ400円強のジェラートも、ヒルズではリーズナブルに感じられるから不思議であります。 

13071706ポップオーバー

こちらは次男坊がオーダーした 「ポップオーバー」。 塩味の効いた巨大なシュー皮でアイス2玉を包んだボリューム満点のデザートが単品で680円というのは本当にお値打ちかもしれません。 オーダー時にポケベル的な機械を渡され、それがピーピーと鳴ったらカウンターに取りに行く というそこらへんのショッピングセンターのフードコートと全く同じシステムを採用しているあたりもお気楽かつ庶民的でよいです (こんな風にとらえてしまうのも、「六本木」 に過剰なセレブイメージを抱いていることの裏返しですな)。 


とまあそんな具合に六本木ヒルズ観光を満喫、19時過ぎに帰途に就きました。 

13071707駐車場
横から車が滑り出てくるタイプのハイテク駐車場。 これが10年前に作られたというのがスゴイ。 


帰宅するや否や 「ああ! ヒルズも楽しいけど、やっぱり家がいちばん和むなあ!」 とか叫びながらソファに寝っ転がるあたりに、まぎれもない老化の兆候が見られるわけですが (笑)。 



13071799うろ覚え
枯木も山の賑わいのうろ覚えシリーズは 「初音ミク」。 そういえば森タワー展望台では 「日本ツインテール化計画」 というわけのわからない写真イベントも開催されてました。 「ツインテール」 と言われるとわたくしなどはウルトラマンに出てきた怪獣しか思い浮かばないわけですが。 


13071798ツインテールでしょ
そうそうこんなやつ。 

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも応援いただきありがとうございます。
上のバナーをクリックすると当ブログへランキングポイントが加算され、同時ににほんブログ村の輸入住宅/注文住宅のページが開きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神楽嶽ヒロシ

Author:神楽嶽ヒロシ
いらっしゃいませ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
pid (8)
月別アーカイブ
最新コメント
にほんブログ村
ブログ内検索
リンク
カウンタ(2011年1月22日設置)